メディア個別 無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
どこかに出かける際、持って行ったものが出先でなくなる、もしくは何も持たずに行ったけど出先でもらって帰ってくるなど、片道だけ荷物が多いことってありますよね。先日、無印良品で買い物していて、そんな時に役立ちそうな便利グッズを発見したので紹介します。

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

キュッと絞るだけで使えるバッグ

その便利グッズというのは「リップストップ 絞るだけで包めるバッグ」(税込1490円)のことで、ボストンバッグのような形をしています。

この商品は、両サイドの紐をキュッと絞るだけで風呂敷のような状態からバッグになるスグレモノ。しかも折り畳むこともでき、持ち運びにもとっても便利なんです。

軽くて丈夫!

説明を聞いているだけでは「なんのこっちゃ?」と言われてしまいそうなので、実際に使ってみたときの様子を写真と一緒に見ていきましょう!

購入時は、以下のような状態でした。

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

これを広げると、丸い風呂敷のような形になります。サイズは、直径90cmで使いやすい大きさです。

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

中央に荷物を置きます。今回は、うさぎのクッションを入れてみました。

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

ここまでできたら、あとは両サイドにある紐をキュッと引っ張るだけ。その写真が以下です。

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

無印「絞るだけで包めるバッグ」が予想以上に便利でした

紐を引っ張ったら、ロック機能付きのストッパーも下げておしまい!

生地は軽量で丈夫なリップストップなので、見た目以上にしっかりしています。元々折り畳んで収納していた部分が外ポケットになっているので、スマホやパスケースなどの小物を入れられるのもうれしいポイントです。

正直、メインのバッグとしての使用は難しそうですが、たとえば旅行に行くときなどにコンパクトな状態で持っていき、旅先で購入したお土産をひとつにまとめて帰ることもできます。また、そのお土産を配るときも同商品に入れて持っていき、配って中身がなくなったら畳んで持ち帰ることもできるので、普段使っているメインのバッグに忍ばせておくと便利かもしれませんね。

また、子どものおもちゃの収納にも◎。遊ぶときだけ広げて、遊び終わったらキュッと絞るようにすれば、お片付けも楽になりそう! 色んな使い方ができて便利なので、まずは自分の目でチェックしてみて!
(文・明日陽樹/考務店)
無印良品ネットストア

あなたにおすすめ

ピックアップ