メディア個別 地味にうれしい!キャンドゥの「電池チェンジャー」が便利! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

地味にうれしい!キャンドゥの「電池チェンジャー」が便利!

第3165回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
たとえばスマホやデジカメなど、私たちの生活にはたくさんの電子機器があります。その多くは、USBケーブルやコンセントを使用した充電式ですが、リモコンや壁掛け時計、ガスコンロ、ストーブなど、電池を必要とするものって意外とまだまだありますよね。そんな電池に関連して、キャンドゥで発見した便利グッズを紹介します!

電池のサイズを変えられる「電池チェンジャー」

今回紹介するのは、キャンドゥで購入できる「電池チェンジャー」です。筆者は、「単3」を「単1」に変換するものと、「単3」を「単2」に変換するものの2つをゲットしました。

地味にうれしい!キャンドゥの「電池チェンジャー」が便利!

「単3」を「単1」に変換するほうは2個入、「単3」を「単2」に変換するほうは3個入で、いずれも税込108円。赤・青・黄の鮮やかな色合いがとても目立ちます。

石油ストーブや湯沸かし器、懐中電灯、ガスコンロなどに使われる「単1」や「単2」の電池は、見た目の通り容量が大きくて長持ちするし、用途も限られているので、「単3」や「単4」に比べてストック数が少なくありませんか? しかもなぜか必要なときに限って、見当たらないんですよね…。

しかも、使い方もとってもカンタン。パカッとフタを開けて、単3電池をはめ込むだけでOKなので、手先が不器用な人でも使いこなせますよ。

地味にうれしい!キャンドゥの「電池チェンジャー」が便利!

ここまで、「電池チェンジャー」の便利な側面を紹介してきましたが、ちょっと不便なところもあるようです。それは、電池の容量。前述の通り、単1・単2電池は単3・単4電池に比べ大きめなので、その分も容量も大きく長持ちするといわれています。

同商品で変換した場合、単3の容量で単1・単2の容量をカバーしなければならず消費が早くなってしまうので、こまめな交換が必要になることも…。そのため、「普段から頻繁に」というよりは、「いざという時のための応急処置」くらいがちょうどいいかもしれませんね。
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ