メディア個別 【無印】「小さめごはん」で本格お手軽リゾット♪ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【無印】「小さめごはん」で本格お手軽リゾット♪

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
色んな人気商品がある「無印良品」。なかでも、食品はカレーやパスタソース、不揃いバウムなどが注目を集めています。そんな無印の食品で、もうひとつ人気を博しているシリーズがあるのをご存知でしょうか?

「小さめごはん」シリーズ

【無印】「小さめごはん」で本格お手軽リゾット♪

そのシリーズというのは、「小さめごはん」シリーズ(いずれも税込190円)のこと。フリーズドライになっていて、何か材料を準備しなくても、小腹が減ったときなどお湯を注げばすぐに食べられるのが特徴であり、魅力でもある同シリーズ。現在は、以下の6つがラインナップされています。

・小さめごはん 鶏肉の水炊き鍋風雑炊
・小さめごはん 鮭とキャベツの石狩鍋風雑炊
・小さめごはん 貝柱とわかめの梅雑炊
・小さめごはん しらすと海苔の卵雑炊
・小さめごはん ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット
・小さめごはん マッシュルームのチーズリゾット

上記を見てわかる通り、過半数を占めている「雑炊」のイメージが強い同シリーズですが、今回は「小さめごはん ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット」と「小さめごはん マッシュルームのチーズリゾット」をチョイス。実際に食べてみました。

3分で本格リゾット!

「小さめごはん ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット」は、揚げ茄子のコクとトマトの酸味を生かして風味豊かに仕上げた一品。「小さめごはん マッシュルームのチーズリゾット」は、香り豊かなゴーダチーズとゴルゴンゾーラチーズで濃厚な味わいに仕上げた一品で、どちらも国産米を使用しています。作り方はカンタンで、熱湯80mlを注いでかき混ぜ、3分ほど待つだけ。

まずは、「小さめごはん ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット」を食べてみると、トマトの甘みと酸味がよく効いていて、おいしい!

【無印】「小さめごはん」で本格お手軽リゾット♪

ほうれん草と揚げ茄子もたっぷり入っているので、食べ応えも十分です。チーズのまろやかさも感じられ、さっきまでギュッと小さくなっていたとは思えません。

もう一方の「小さめごはん マッシュルームのチーズリゾット」は、「小さめごはん ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット」とはまた違った味わいで、お湯を注いだ瞬間からチーズの何とも言えない香りが広がって、ひと口食べると濃厚&クリーミー。

【無印】「小さめごはん」で本格お手軽リゾット♪

チーズだけだと味がぼやけてしまいがちですが、マッシュルームの旨味もよく出ているし、そのほか、しめじや赤ピーマン、また香り高いポルチーニのペーストも入っているので味にメリハリがついています。

正直、本当にお腹が空いているときは物足りないかもしれませんが、小腹が空いたときにはピッタリだし、寒い時期のキャンプや非常持出袋の備蓄にもおすすめです。お湯を注ぐだけで本格的なリゾットが手軽に味わえるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
(文・明日陽樹/考務店)
無印良品ネットストア

あなたにおすすめ