メディア個別 見通しがよくなる? 今が旬の「れんこん」レシピ3選! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

見通しがよくなる? 今が旬の「れんこん」レシピ3選!

第3231回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
シャキシャキ食感がおいしい&楽しい「れんこん」は、11~翌年1月にかけて旬といわれています。断面にはいくつも穴が開いているので、“見通しがよくなる”との意味からお正月などのお祝いごとでもよく食べられるれんこん。今回は、定番から子ども向けのものまで、3つのレシピを紹介します!

見通しがよくなる? 今が旬の「れんこん」レシピ3選!

1●THE王道・れんこんきんぴら
まずは手始めに、れんこん料理の定番ともいえる「きんぴら」のレシピです。

【材料】(4人分)
・れんこん…300g
・めんつゆ…大さじ2
・白ごま…適量
・ごま油…適量

【作り方】
1)れんこんの皮をむいたら、お好みの大きさで薄めに切る
2)ごま油をフライパンで熱し、れんこんを入れて炒める
3)れんこんに火が通ってきたら、めんつゆをまわしかけ、全体になじませる
4)器に盛り、白ごまを振りかけたら完成!

鷹の爪を入れて炒めると、ピリ辛になっておつまみにピッタリの一品になります。めんつゆを使うので、甘すぎるときにはしょう油を足すなど、調整してくださいね。

2●スパイシーでおいしい「カレー炒め」
れんこんには苦みなどはありませんが、「野菜」というだけで敬遠する子どもは多いもの。そんなときは、カレー風味にしてみるのもあり!

【材料】(4人分)
・れんこん…300~400g
・しょう油…少々
・カレー粉…適量
・サラダ油…適量

【作り方】
1)れんこんの皮をむき、食べやすい大きさに切る
2)サラダ油をフライパンで熱し、軽く焦げ目がつくまで炒める
3)しょう油を少々回しかけ、カレー粉を加え、全体になじませたら完成!

サッと炒めて完成するので、忙しくて時間がないときにもおすすめ! もしもカレールーを使用する場合は、適量のお湯で溶いてから入れるとなじみがよくなりますよ。

3●鍋にピッタリの「れんこんつみれ」
最後は、今の時期にピッタリの「つみれ」レシピです。おでんや鍋の具材にどうぞ!

【材料】(4人分)
・鶏のひき肉…350g
・れんこん…お好みの量
・しょうがチューブ…少々

【作り方】
1)れんこんの皮をむき、お好みの大きさに切る
2)ボウルに(1)と残りの材料を入れ、混ぜたら完成!

今回は、鶏ひき肉とあわせましたが、れんこんをすりつぶして団子状にすると、ふわふわ食感が味わえるので、こちらもおすすめです。

せっかく旬の食材なのだから、色んな食べ方で色んな魅力を味わってみたいもの。さっそくこのレシピにチャレンジして、未来の見通しがよくなるといいですね。
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ