メディア個別 レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当 | 北欧、暮らしの道具店(R) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

第4回 北欧、暮らしの道具店(R)
北欧、暮らしの道具店(R)で働く料理好きのスタッフ、青木さんが気楽に作れる定番弁当を披露します! 
レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

「お弁当作りが得意ではないので、栄養満点にしようと思うと、プレッシャーになってしまいます。

だから栄養は夜ご飯で補うと割り切って、彩りをあまり気にせず、品数を増やさないようにしてます。

忙しい朝でも失敗せずに作れるもの、ということで、おにぎりと作りおきのお味噌汁やスープをたっぷりスープジャーで持っていくのが定番です」(青木さん)

たらこ・大葉・たくあんの、まぜまぜおにぎり(おにぎり4個分)

大葉 5枚
たらこ ひと腹
たくあん 3mm程度の薄切り5枚分
ごま 適量

簡単豚汁風お味噌汁(2人分)

豚バラ肉 100gほど
ごぼう 1/2本
長ネギ 1本
味噌 大さじ2
出汁パック 1袋(500ml分)
500ml

たらこ・大葉・たくあんの、まぜまぜおにぎり

STEP1

大葉、たくあんを細かく刻む。たらこは皮を取り除く。材料すべてをボウルに入れる。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP2

1を全体が均一になるようよく混ぜる。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP3

2に温かいごはんを加えて、混ぜごはんにする。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP4

塩はせず、そのままおにぎりにして出来上がり。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

簡単豚汁風お味噌汁

STEP1

鍋に水と出汁パックを入れて火にかける。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP2

ごぼうはささがきにする。長ネギは5mm厚ほどの斜め切りにする。豚肉をひと口大に切る。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP3

1の鍋にごぼうと豚肉を入れて、ごぼうが透き通る程度まで煮る。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

STEP4

3に長ネギを加えてしんなりしたら、味噌を溶かしてできあがり。

レシピ|わが家の定番弁当 スープジャー&おにぎり弁当

青木さんから、ひと言アドバイス

おにぎりは、ごはんと混ぜずに具材として、真ん中にいれてもおいしいので、お気軽に試してみてください。たらこの代わりに、ほぐした焼鮭でもきっと美味しいと思います!

豚汁は、満足感を残しつつも、火が通りやすい材料を使っているので、手早く作れるお味噌汁です。具沢山のお味噌汁よりシンプルなものが好きなわが家で定番のレシピ。お試しください!

※記事の全文は「北欧、暮らしの道具店」でご覧ください。
北欧、暮らしの道具店(R)
北欧、暮らしの道具店(R)
「北欧、暮らしの道具店」は、日々の暮らしの中で道具として使われてこそ輝く、食器や台所道具、工芸品、ファッション小物などをご提案する一方で、暮らしを見つめるきっかけとなるコラムやインタビュー記事などもお届けするECメディアです。 オリジナルブランド「KURASHI&Trips PUBLISHING」ではアイテムや食品、出版物を通して日常にひとさじの非日常を添えられるようなものづくりを目指しています。
「北欧、暮らしの道具店」は、日々の暮らしの中で道具として使われてこそ輝く、食器や台所道具、工芸品、ファッション小物などをご提案する一方で、暮らしを見つめるきっかけとなるコラムやインタビュー記事などもお届けするECメディアです。 オリジナルブランド「KURASHI&Trips PUBLISHING」ではアイテムや食品、出版物を通して日常にひとさじの非日常を添えられるようなものづくりを目指しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイント5ptがもらえる!
日常にスッと溶け込むテーパードバケット(ゴミ箱)。
大人気のプケッティ柄を、エコバッグで。
身につけるだけで凛とする、 大人のためのエプロン。