メディア個別 【ローソン先行商品】納豆ちからもち汁は食べ応えありでした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ローソン先行商品】納豆ちからもち汁は食べ応えありでした

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
突然ですがみなさんは、みそ汁の具材は何が好きですか? 豆腐? わかめ? なめこ? タマネギ? みそ汁はいろんな具材がよく合いますが、最近筆者が食べた即席みそ汁がとてもおいしかったので紹介します。

もち入りの納豆汁

そのおいしかった即席みそ汁とは、2019年1月1日(火)からローソン先行商品として販売されている「旭松食品 ねばる納豆ちからもち汁」(税込168円)のこと。

【ローソン先行商品】納豆ちからもち汁は食べ応えありでした

同商品は、国産もち米を100%使用したもちと、ねばり気のあるひきわり納豆を使用したみそ汁です。

旭松食品といえば、高野豆腐で有名な食品メーカーですが、実は即席みそ汁の種類も豊富。同社のオンラインショップには「ひきわり納豆汁」はもちろんのこと、「大盛とん汁」や「なめこ」「あさり」「合わせほうれん草」など、いろんなみそ汁が販売されています。

納豆の香りがたまらないみそ汁でした

納豆を入れたみそ汁があることは以前から知っていましたが、今まで飲んだことがなかった筆者。ローソンで気軽に購入できたので、同商品を飲んでみることにしました。

買ってきた商品のフタを外すと、カップのなかには個包装された「調味みそ」と「乾燥具(ひきわり納豆、ネギ、のり)」「もち(スライスもち2枚)」が入っています。それらをすべてパッケージから取り出してカップのなかに入れ、“熱湯”を内側の線まで注ぎ、よくかき混ぜてからフタをして約3分待ったら完成。

さっそく飲んでみると商品名の通り、たしかに納豆特有の“ねばり”がある一杯になっていますが、納豆を食べているときのようなネバネバ感でなく、少しねばり気を感じる程度で飲みやすいです。

納豆の香りとのりの風味がみそによくあっていておいしいですし、スライスもちに納豆がよく絡んで「納豆もち」を食べているような感覚で◎。

熱湯を注いだ瞬間から納豆の香りが広がるので、納豆が苦手な方にはまったくおすすめできませんが、納豆好きな方にとってはハマるおいしさのはず。 

もち入りで食べ応えがあるのに、一杯あたり106kcalでカロリーも控えめだから、夜食や小腹が空いたときにもよさそうです。

納豆のみそ汁を飲んだことがない方は、ぜひお試しを。意外なおいしさに出合えるかもしれませんよ。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ