メディア個別 セブンのクラムチャウダー復活に喜びの声も | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブンのクラムチャウダー復活に喜びの声も

第3279回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
さむ~い今の季節は、やっぱり温かい食べものがほしくなりますよね。でも、ただ温かいだけでは物足りない…。せっかく食べるなら、とびきりおいしい一品に出合い! そんなみなさんは、セブン-イレブンをチェックしてみてはいかがでしょう?

クラムチャウダーが帰ってきた

セブン-イレブンでは以前より、クラムチャウダーを販売しています。しかし、ブリトーのように1年中いつでも購入できるようなレギュラー商品でなく、一定期間のみの販売。発売と終売を繰り返しているため、ネット上では「クラムチャウダーがなくなって悲しい」や「セブンのクラムチャウダー復活してほしい」「クラムチャウダーが復活していて嬉しい」といった声が散見されます。

セブンのクラムチャウダー復活に喜びの声も

それだけ多くの人たちから支持されているセブン-イレブンのクラムチャウダーが今回も再び復活! 2019年1月8日(火)に「具だくさんクラムチャウダー」(税込298円)として、新登場しているんです。

もちろんネット上ではすでに、この復活を喜ぶ声や「おいしすぎる」といった声が出始めています。

あさりの旨みがたっぷりのクラムチャウダー

前述の通り、セブン-イレブンのクラムチャウダーについて説明しましたが、実は筆者は食べたことがありません。そこで今回、初めてセブン-イレブンのクラムチャウダーを食べてみることにしました。

電子レンジ(500W)で3分30秒温め、まずはスープだけをひと口飲んでみると、想像していた以上にあさりの旨みを感じられてビックリ。あさりの具を食べたわけではないのになぜ? と思ったら、どうやらペースト状にしたあさりをスープに加えているそう。さらに、ペースト状のじゃがいもを使用することで、スープに野菜の甘みも加わっています。もちろん角切りのじゃがいもも具材として入っているし、あさりやたまねぎ、にんじんといった具材もたっぷりで食べ応えも十分。

インスタントタイプのクラムチャウダーと比べてしまうと、1杯298円は正直高いです。でもこれだけの具材と旨みを楽しめるなら筆者的には十分アリ! まだ食べたことがない人はぜひお試しを。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ