メディア個別 【食べてみた】ファミマの「すき焼きバーガー」はどんな味? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【食べてみた】ファミマの「すき焼きバーガー」はどんな味?

第3283回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ときには、「ガッツリ食べたい!」という日もありますよね。そんなとき筆者は、ファストフードでハンバーガーやフライドポテトなどを食べるようにしているのですが、最近ではコンビニでも色んな種類のハンバーガーを購入できること、知っていました? そこで今回は、ファミリーマートの新作ハンバーガーを紹介します。

すき焼きがハンバーガーに!?

1月8日、ファミリーマートが新たに発売したのが、「すき焼きバーガー」(税込350円)です。同商品は、牛すき煮やたまごオムレツ、パティ、リーフなどをサンドしたもので、こんぶの旨みが効いたすき焼きのたれで味付けしているのだとか。

【食べてみた】ファミマの「すき焼きバーガー」はどんな味?

ネット上では、「涙が出るほどおいしい」「思ったよりすき焼き」といったようにおおむね好評の様子。筆者も食べてみることにしました。

肉×肉でボリューミー!

電子レンジで約1分温めてさっそく食べてみると、甘めのたれが絡んだ牛すき煮がおいしい! すき焼きといえば溶き卵を絡めて食べるのが一般的ですが、たまごオムレツ(ほぼ目玉焼き)がその溶き卵の役割をはたしてくれ、濃いめのすき焼きたれをまろやかにしてくれています。

パティには特に味付けされていないのか“肉感”が強く、牛すき煮と相まってボリューム満点。バンズはふわふわしていて、厚みもあってこちらもボリューミーです。ただし野菜が圧倒的に少ないので、本当に“ガッツリ食べたい”ときに食べるか、サラダと一緒に食べるといいかも?

価格は350円でファストフード店とも大差ないので賛否は分かれそうですが、わざわざファストフードまで行かずともファミリーマートで“ガッツリ”としたハンバーガーを手軽に食べられるのは、ひとつのメリットといえるのではないでしょうか。
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ