メディア個別 【ミニストップ】韓国で大人気だったホットドッグを日本でも発売! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ミニストップ】韓国で大人気だったホットドッグを日本でも発売!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
フライドチキンやフランクフルト、フライドポテト、肉まんなど、どのコンビニでも人気のホットスナック。はじめはそのつもりがなくても、見るとつい買ってしまうという人も多く、まさに“レジ横の誘惑”ですよね。今回は、ミニストップの新しいホットスナックを紹介します。

韓国のヒット商品をアレンジ

その新しいホットスナックというのは、1月18日に発売した「ビッグドッグ」(税込198円)のこと。

【ミニストップ】韓国で大人気だったホットドッグを日本でも発売!

同商品は、ボリューム感のあるジューシーなフランクフルトに、もち粉を使用した生地を一つひとつ手作業で巻きつけたもので、中はもちもち、外はサクサクの2つの食感が特長。韓国のミニストップのヒット商品「韓国風ホットドッグ」を、日本風にアレンジしたものだとか。

韓国や中国(青島)、フィリピン、ベトナムにも出店しているミニストップでは、2018年から各国の人気商品をそれぞれの国に合わせてアレンジした商品の展開を進めているそう。2018年に販売され大好評だった「ゴロッと果実のピーチティー」はその第1弾で、ベトナムのミニストップで人気の「フルーツティー」を日本向けにアレンジしたもの。そして今回の「ビッグドッグ」が、第2弾というワケです。

想像以上にもちもち…!

筆者も近くのミニストップでゲットできたのでさっそく食べてみると、生地の内側のもちもち感がスゴイ! 見た目から、カレーパンなどの惣菜パンのような生地を想像していたのですが、合っていたのは外のサクサク食感だけ。生地というよりも「餅を巻き付けたのではないか」と、思うほどのもちもち食感に驚きました。もち粉のおかげか、若干甘みを感じるので、付属のケチャップ&マスタードとの相性もバツグンです! また、フランクフルトもかなり大きく、食べ応え十分。ひとつ食べただけでも意外とお腹は満たされました。

いつも食べているアメリカンドッグと似ているけれど、まったく違ったおいしさがある「ビッグドッグ」。ぜひ食べてみてくださいね。
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ