メディア個別 ふわふわ玉子!セブンの天津飯がウマすぎでした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ふわふわ玉子!セブンの天津飯がウマすぎでした

第3388回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
手軽に食べられるコンビニ飯は、仕事中や時間がないときなどにピッタリですよね。軽食もあればガッツリ系もあり、和食から洋食まで幅広いラインアップが魅力ですが、最近セブン-イレブンから発売された天津飯がとにかくおいしいのです!

作り方にこだわった天津飯

セブン-イレブンが2019年1月22日(火)に販売を開始した「玉子を味わう!ふんわり天津飯」(税込450円)は、“鉄鍋”を使って焼きあげたふんわりとした玉子焼きを盛りつけた天津飯です。鶏ガラと魚介を使用した、すっきりとした味わいの中華あんで味付けしているそう。

ふわふわ玉子!セブンの天津飯がウマすぎでした

鉄鍋を使ったこだわり調理だけあってかネット上では、「セブンの天津飯がおいしすぎた」「おいしくて驚いている」「リピートした」「コンビニのクオリティではない」「セブン、天津飯をありがとう!」などといった声があり、人気を博しています。

見た目からはわからないおいしさが!

そんなに「おいしい」と話題になっている商品なら、やっぱり食べてみたいと思うもの。そこで筆者も近くのセブン-イレブンで購入してきました。

電子レンジで3分30秒加熱してから食べてみると、商品説明の通り、玉子がふっくらふんわりしていて食感がとてもいいです。見た目は玉子だけで少し味気ないようにも思えますが、実際は玉子の下に細切りのしいたけと豚ひき肉を炒めたものが隠れているから具材の量もばっちりで、しいたけのうまみがたまりません。

あんに関しては、鶏ガラなどのだしがきいた優しい味わいで◎。でも、それ以上によかったのが玉子のなかに入っている多めのネギ。シャキシャキとした食感と香りが全体のおいしさを際立たせています。ちなみに、セブン-イレブンの公式Twitterアカウントによると、隠し味として焦がしねぎ油を使用しているとのことなので、ねぎの香りはこの油のおかげかしら(?)。

玉子とあんとご飯の量のバランスもよくて満足度がとても高い一品でした。最近食べたコンビニ飯のなかでは断トツのおいしさかも。天津飯好きな方は、ぜひ一度お試しを。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ