メディア個別 不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ここ数年、誰でも出品できるフリマアプリなどが登場し、自分で作ったアクセサリーなどを販売する人が増えた印象です。そうした要因だけでなく、自分好みのものを作ることができるなどのメリットもあり、手芸を趣味にする人は多いものですよね。しかし、毎日家事や育児、仕事に忙しく、なかなか時間が取れないというのが現実では? また、編み物に対して難しいイメージを持ち、なかにははじめから諦めてしまう人もいると思います。そんなあなたにピッタリの100円アイテムを見つけたので紹介します。

毛糸を巻くだけの「ボンボン作っちゃお!」

ダイソーやセリア、キャンドゥといった100円均一ショップの手芸コーナーは、裁縫グッズから毛糸、編み棒まで幅広く取り揃えており、わざわざ手芸の専門店へ行かなくても手に入れることができます。その中から今回は、キャンドゥで見つけた「ボンボン作っちゃお!」(税込108円)に注目!

不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた

同商品は、本体に毛糸を巻くだけで、帽子やマフラーについている”ボンボン”が作れるアイテムで、用意するものは、毛糸(1/2玉ほど)と手芸はさみのみでOK。手芸はさみがなければ、いつも使っているはさみでも大丈夫だそうですよ。

作り方は、以下の通りです。

【作り方】
1)本体を開き、カーブに沿うよう毛糸を均一に巻き付ける
2)巻き終えたら、本体を閉じ、はさみで中心に沿って毛糸を切っていく
3)15cmほどの毛糸を1本用意し、切った中心部分をきつく結ぶ
4)本体から取り出し、形を整えたら完成!

巻いて切るだけなので、時間がない人や不器用な人でも作れそうな気がしました。ちなみに、筆者は多少の編み物はできるものの、基本的に手先が器用ではないので、作るのに人一倍時間がかかってしまうのですが、そんな筆者でも挑戦できそうだと思い、実践してみることに。

3分あれば作れちゃう!

「ボンボン作っちゃお!」のほか、2種類の毛糸も購入。ひとつはふわふわ感のある毛糸、そしてもう一方はオーソドックスなタイプの毛糸です。

不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた

材料がそろったところでさっそく取り掛かると、たしかに簡単で、巻くだけでボンボンができました。しかも、ひとつ作るのにかかった時間は、3分ほどでした。

不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた

とはいえよく見てみると、商品パッケージの写真のように密度がなく、スカスカになってしまったり、形を作るのが難しかったり「成功!」とは言い難い仕上がりに…。気を取り直して、毛糸の量を増やして挑戦してみたところ、最初よりも断然かわいいボンボンを作ることができました。

不器用さんでも大丈夫! キャンドゥの「ボンボン作っちゃお!」を使ってみた

ボンボンにゴムを通せばヘアアクセサリーも簡単に作れますし、ボンドでパーツにくっつければブローチやピアス(またはイヤリング)といったアクセサリーにもできます。また、インテリアとしてリースにしてもかわいいですし、応用が効くので楽しみ方の幅も広がりますよね。

手芸に興味があるけどなかなか手が出せない、まとまった時間が取れないというときには、スキマ時間を使って、ボンボン作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ