メディア個別 スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず” | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず”

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
手軽に本格的な味わいが楽しめる「明治 ザ・チョコレート」より、新たに“ゆず”フレーバーが登場! 気になる味とともに、食べ終わったあとのパッケージの活用テクを合わせてご紹介します。

スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず”

そもそも「明治 ザ・チョコレート」シリーズは、「FARM to BAR」チョコレートとして、カカオ豆を生産する農園を厳選。高品質なカカオ豆を作りだすところから携わり、その後、発酵、焙煎をはじめチョコレートに至るまでの全行程を一貫して手がけています。

強いこだわりを持ちながらもスーパーやコンビニで手頃な価格で購入できると、発売当時、板チョコ界に革命を起こしました。

ビターなチョコ×爽やかなゆずの大人味!

2019年1月8日(火)に発売された「明治 ザ・チョコレート 弾ける香り ゆず」(税別220〜230円)では、ドミニカ共和国産カカオを中心に使用。フルーティ感のあるチョコレートに、ゆず果汁のパウダーと高知県産のゆず皮を練りこんでいるとのこと。

スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず”

さっそくひと口食べてみると、カカオ分67%のビターなカカオをしっかりと感じた後に、爽やかなゆずの香りがふわっと広がりました。想像よりもゆずの風味は控えめだったものの、おかげでカカオのコクも同時に堪能することができ、全体的に上品な味に仕上がっています。ゆず好きな人にはやや物足りないかもしれませんが、個人的にはリピ買いしたくなるおいしさで大満足!

食べ終わったあとはスマホケースに!

また最近では、同シリーズのパッケージの“内側”を使って作る「スマホケース」が流行っているとの噂をキャッチ! 不器用な筆者でも作れるのか試してみました。

スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず”

作り方はとっても簡単で、以下のとおり。

1) パッケージの箱を展開し、その上に自分のスマホを置き、シャーペンでなぞって印をつける
2) 印に沿ってカッターで切る。
3) 100均でも販売しているクリアなスマホケースにはめこみ完成!
※カメラの穴の部分はスマホケースに入れ、位置を一度確認したあとに切るのがおすすめ

スマホケースにも!「明治 ザ・チョコレート」の新フレーバーは“ゆず”

所用時間約10分でできました。ゆずのパッケージの内側は鮮やかな黄色が特徴的な模様で、まさかチョコレートの箱とは思えない可愛さです。おいしいだけでなく、食べ終わった後も活用できるなんて感激! チョコレートを味わったあともパッケージは捨てずに、ぜひ活用してみてくださいね。

(文・古川ゆめ)

あなたにおすすめ