メディア個別 コロナウイルス対策にも!フィルターの種類や機能で選ぶ最新の「加湿空気清浄機」 | なるほど納得!いいモノ選び | ママテナ
コロナウイルス対策にも!フィルターの種類や機能で選ぶ最新の「加湿空気清浄機」

コロナウイルス対策にも!フィルターの種類や機能で選ぶ最新の「加湿空気清浄機」

第109回 なるほど納得!いいモノ選び
空気をきれいにしてくれる加湿空気清浄機。自宅で過ごす時間が長い今だから気になるアイテムですよね。自分にあう加湿空気清浄機を買うとき、どんな選び方があるのでしょうか。今回は、加湿空気清浄機の選び方やおすすめを紹介します。

加湿空気清浄機で快適に過ごす

今まで主に花粉症対策用の季節商品だった空気清浄機。今では新型コロナウイルス対策用に購入されることが増え、これからも年中購入されるようになっていくでしょう。メーカーも、ウイルス対策を重視した機種を送り出しています

特に冬になると、寒さと同時に湿度が低くなりウイルスが増殖しやすい環境ができやすくなります。加湿空気清浄機なら、空気清浄と同時に加湿もできて一石二鳥。最近の機種はセンサーで空気の汚れや湿度を感知して自動的に運転してくれるので便利です。

そこで今回は、加湿空気清浄機の選び方をご紹介します。空気清浄機には大事な適用床面積、集塵の方法、フィルターの寿命などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

加湿空気清浄機の選び方

ここでは、加湿空気清浄機を選ぶ時にチェックした方が良いことについて紹介します。このチェックを怠ると、購入しても望みの効果を得られなくなってしまいます。

部屋の広さで選ぶ

加湿空気清浄機の空気清浄や加湿の範囲は無限ではありません。これを誤って選択すると、本来の機械の能力が発揮できなくなるので、慎重に選びましょう。

「適用床面積」は必ずチェックすること

適用床面積とは、自然換気回数1(1回/時間)の条件で規定の粉塵濃度である1.25mg/㎥の空気中の汚れを30分でビル衛生管理法に定める0.15mg/㎥まで清浄できる部屋(天井の高さ2.4m)の広さを表しています。

適用床面積が20畳なら30分で20畳の部屋を綺麗にできるという意味です。実際の部屋の広さより適用床面積が広い機種を選んだ方が空気清浄が早く済むので、節電にもなります。購入の際は、予算が許す限り適用床面積が広いのを選ぶのをおすすめします。

「加湿」時の適用床面積もチェック

加湿空気清浄機を選ぶときのポイントに、使う部屋のサイズに合わせて選ぶ目安となる加湿適用床面積があります。空気清浄機よりも加湿器としての加湿適用床面積は狭いので、加湿器と空気清浄機の2つの機能を十分に発揮させるには、加湿の加湿適用床面積で選ぶのがコツです。

置く場所で選ぶ

加湿空気清浄機を置く場所によって、どのタイプを選べばいいのかの変わってきます。置く場所に合わせて選びましょう。

複数の部屋に置くなら定番の「ファン式」

現在一番多く出回っているタイプのファン式は、ファンが回転して空気をフィルターに通しニオイや花粉などを取り除いてくれます。商品展開が多いので、自分にあうものが選びやすいのが特徴です。

空気を効率よく循環させるためには、ファンの風量をチェックしておきましょう。集塵能力が高いのもファン式ですが、フィルターの定期的なお手入れや交換が必須です。ファンが回るので音は若干大きめなので気になる方は確認しておくことをおすすめします。

寝室や赤ちゃんがいるご家庭には静音性が高い「電気式」がおすすめ

寝室で使いたいときや、音に敏感な赤ちゃんがいるご家庭なら、睡眠中の動作音が気にならない電気式がおすすめです。ファン式より若干コストがかかってしまいますが、静電気の力で汚れを取り除くので音が静かなのが魅力。フィルターの目詰まりが少なく長時間持続するのがポイントです。

狭い部屋なら必要スペースが少ない「卓上タイプ」がおすすめ

オフィスで自分用になど狭い場所で使いたい場合なら、持ち運びがしやすい卓上タイプのものを選ぶと便利です。小さくても空気清浄機と加湿器の機能を持っているものもあります。

加湿器の中には新型コロナウイルス対策で注目される次亜塩素酸水を入れられる機種もあります。次亜塩素酸水を使う場合は、既定の用量を守るようにしましょう。また、次亜塩素酸ナトリウムなどの消毒液と間違えないようにしましょう。

一人暮らしなら部屋に置きやすい「小型」のものがおすすめ

一人暮らしの方におすすめなのが、小型の加湿空気清浄機です。小型タイプなら持ち運びがしやすい上、加湿しすぎる心配がありません。一人暮らしでも部屋数が多い方や使う部屋が広いかたは、ファミリー向けのものを選びましょう。部屋の大きさに合わせて選ぶのがコツです。

フィルターの種類で選ぶ 

加湿空気清浄機には、搭載されているフィルターにも種類があります。それぞれの特徴を見てみましょう。

臭いが気になるなら「脱臭フィルター」

タバコやペット、台所の臭いが気になる方は、防臭フィルター搭載モデルがおすすめです。マイナスイオンを発生させるモデルはより消臭力が高くなるので、防臭効果にこだわりたい方は、チェックしておきましょう。

花粉・ハウスダスト対策なら「HEPAフィルター」

花粉・ハウスダスト・PM2.5に有効なのがHEPAフィルターです。HEPAフィルターは、JIS規格で定められた目に見えないような大きさ0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率を持つ高性能のフィルターです。家電の掃除機などにも採用されているフィルターです。

機能で選ぶ

加湿空気清浄機には多種多様な機能性と特徴があります。それぞれの気になる部分に焦点をあてて見ていきましょう。

花粉・ハウスダスト・PM2.5などを自動で検知するセンサー機能

ペットやタバコ、料理のニオイ・生ごみのニオイなどの生活臭が気になるなら、ニオイセンサー付きがおすすめです。ニオイを感知すると自動運転し、イヤなニオイが定着してしまう前に消臭してくれます。

また、花粉・ハウスダスト・PM2.5などを軽減したいならホコリセンサー付きがおすすめです。花粉やホコリなどを感知すると自動運転でお部屋の空気をきれいにしてくれます。

除菌やウイルス・花粉の抑制なら「イオン」または「プラズマ」発生機能つき

メーカーによって、ナノイー、プラズマクラスター、ストリーマなどという名称で呼ばれている、イオン・プラズマ。メーカーによって発生の仕組みなどは異なりますが、イオンまたはプラズマの発生で空気中に浮遊する細菌の除菌ができます。

また、空気中に浮遊しているまたは付着したウイルスや花粉を不活性化して作用を抑えます。コロナウイルス対策のために購入するなら、このイオンまたはプラズマ発生機能がついた機種を選ぶのをおすすめです。

乾燥が気になるなら「加湿能力・タンクの大きさ」をチェック!

加湿空気清浄機である以上、加湿の能力も重要なポイントです。湿度が下がり過ぎると、インフルエンザなどのウイルスが繁殖しやすくなります。肌が乾燥しやすい、風邪をひきやすい方は加湿能力が高い機種を選ぶのがおすすめです。

また、給水タンクの大きさもチェックしておきましょう。タンクの容量が少なすぎると、何度も給水する必要があるので面倒になります。上位機種では、センサーで人の不在を感知して節水する機能が搭載されているのもあります。

離れていても便利に操作できる「スマホ・スマートスピーカー連動」

最近増えているのが、加湿空気清浄機も例外なく、スマートフォンやスマートスピーカー連動の家電です。帰宅途中や外出先などでも部屋の状況や加湿空気清浄機の運転状況を把握できます。遠隔でスイッチを入れたりタイマー設定ができるので、帰宅時間に合わせて部屋の空気を綺麗に。

梅雨時のカビや衣服の生乾き臭を防ぐには「除湿機能」

加湿空気清浄機は1台で加湿と空気清浄の2役ですが、除湿機能がついた1台3役のモデルがあります。除湿機能が付いているものは全体的にはまだ少なく、除湿機能が備わった分少しサイズが大きくなります。

除湿機能があれば、洗濯物の室内干しにもニオイを空気清浄機能で空気を循環させながらとり、除湿もするので洗濯物独特の生乾き臭が軽減されるのが魅力です。梅雨時のジメジメにも大活躍してくれますね!

フィルターなどの「メンテナンス」がしやすいのがおすすめ

加湿空気清浄機のフィルターはずっと空気を通しているので、使っているうちに汚れてきます。また、加湿機能を使う場合は、給水タンクや加湿フィルターの汚れも気になります。

機能を十分に発揮させるためには、フィルターの掃除や交換といった定期的なメンテナンスが必要です。最近の機種では、このフィルターの寿命が延びて10年ほど使えるものが多くなり、自動でフィルターなどの掃除をする機種も登場しています。

自動で掃除してくれるとは言え、掃除した後のゴミは機械の中に溜まっています。説明書などの指示に従い定期的にゴミを捨てるようにしましょう

メーカーで選ぶ

空気清浄機や加湿器単独だと多くのメーカーが製造していますが、加湿機能付きの空気清浄機となると意外と少なく複数のラインナップがあるのは下記のメーカーです。

色々な花粉の悩みに対応できる「パナソニック」

パナソニックの空気清浄機の最大の魅力というと、やはりナノイーです。ナノイーとは、水に包まれた微粒子イオンのこと。寿命が長く広範囲に届き、花粉などのアレル物質、不快なな臭いや菌の除去をしてくれます。

ナノイー搭載の機種なら、スギやヒノキなど標準的な花粉だけでなく上位機種なら最大13種の花粉に対応できます。スギやヒノキ以外の花粉にも悩まされている方は、対応が多い機種を選ぶのをおすすめします。

空気中の除菌をしたいなら「シャープ」

国内の空気清浄機の中で、ひと際評判なのがシャープの空気清浄機です。全機種にシャープの独自技術「プラズマクラスター」が搭載されているのが最大の魅力です。

このプラズマクラスター技術が、空気中に浮遊する新型コロナウイルスを減少させることが実験で確かめられました。ただし、こちらの実験は実際の大きさの部屋でやったわけではないので、過信は禁物です。

機種によってイオン濃度が違うので、空気清浄効果を重視するなら濃度が高いものを搭載している上位機種をおすすめします。

不快な臭いの脱臭に強い「ダイキン」

ダイキンの空気清浄機の特徴と言えば、「ストリーマ」です。ストリーマは、プラズマ放電の一種。ストリーマから放出された高速電子が空気中の窒素・酸素と衝突合体し、分解力を持つ4種の分解素が生成され、その分解力で有害物質を分解する仕組みです。

強力な分解力があるので、特にタバコやカビ、ペットの臭いなど生活臭の除去に効果を発揮します。また、ストリーマのお陰で本体内の衛生が保たれるので、雑菌が繁殖しやすい給水タンク内の水も清潔さを保てます。

基本機能が揃った価格の安い機種なら「アイリスオーヤマ」

加湿空気清浄機は機能が多いことからどうしても価格が高くなりがちです。この点、アイリスオーヤマの機種は、加湿空気清浄機でも非常にお手頃な価格なのが特徴です。

他社のと比べると機能は基本的なものしかありませんが、加湿と空気清浄の機能のみを求めている方なら十分です。また、どの機種もコンパクトなサイズなので、1人暮らしのワンルームにも向いています

20畳以上に使える加湿空気清浄機

シャープ

KI-LX75

Amazonで詳細を見る

大容量の加湿が特徴

プラズマクラスター25000を搭載。花粉やアレルギーの原因物質などの微粒子が壁などに付着するのを防ぎます。また、静電HEPAフィルター搭載で、浮遊する花粉などを除去。

加湿機能も業界トップクラスの大容量加湿。クラウドAIが室外の状態や部屋環境から判断して、加湿のスピードを優先したり運転音を抑えたりします。空気清浄と同時に加湿も重視したい方におすすめです。

サイズ400×359×693mm
重量12kg
適用床面積34畳
加湿時適用床面積23畳
集じん方式ファン式(静電HEPA)
フィルター寿命約10年

口コミを紹介

色んな機種がありどれを買うかとても悩みましたが、これを買って正解です。家族のアレルギーがマシになりました。また、今までどの加湿器も充分ではなかったのですが、これはしっかり湿度を保ってくれます。たまにしゃべるところも可愛いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

静音に優れた加湿空気清浄機 3選

Levoit

Levoit 4L

Amazonで詳細を見る

コロナ対策に次亜塩素酸水対応の加湿器

正確には空気清浄機ではありませんが、コロナ対策に注目される次亜塩素酸水にも対応している加湿器です。次亜塩素酸水を入れる時は濃度をしっかりと守り、決して次亜塩素酸ナトリウムと間違えないようにしましょう。

タンクが4リットルと大きいので、最大40時間の連続使用が可能です。超音波の振動で水を超’微細なミストに分解して放出します。音が静かな上にアロマ機能もあるので、寝る時にアロマでリラックスをしたい方にも向いています。

サイズ200×150×350mm
重量1.6kg
適用床面積
加湿時適用床面積22畳
集じん方式
フィルター寿命

口コミを紹介

香りがいい加湿器用除菌剤も入れて癒されながら加湿をしています。
軽いので昼間はリビングで夜は寝室に移動させています。階段を使っても重くないので女性でも大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

HRJ

Puripot P1+

Amazonで詳細を見る

光触媒で空気を除菌脱臭

pripot+は、フィルターではなく独自の光触媒機能で空気を除菌し脱臭します。フィルターがないので、掃除や交換の手間がありません。コンパクトなサイズで重量も軽いので、テーブルの横などに置いて自分用に使いたい方に向いています

空気の状態を検知して自動に運転。また、下部のタンクに水を入れると加湿器としても使えます。アロマオイルを入れることもでき、加湿と同時にリラックスもできます。

サイズ194x102mm
重量450g
適用床面積10畳
加湿時適用床面積11畳
集じん方式光触媒
フィルター寿命

口コミを紹介

どこでも置くことができるコンパクトさが気に入っています。深夜から早朝の隣人のタバコが原因か、毎朝頭痛に苦しんでいたのですが、puripotのおかげで気持ち良く目覚めることができるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック

F-VXT55

Amazonで詳細を見る

就寝中は静かに運転する寝室モード搭載

こちらの機種には、「花粉撃退モード」が搭載。ボタン1つで、花粉が床に落ちるまでに強力に集塵して残さないのが魅力です。また、人の不在を検知すると自動的に空気のお掃除を始めます。

また、寝室モードにしておくと睡眠中は静かに運転、寝る前起きる前には花粉やハウスダストをしっかり吸引してくれます。

サイズ560×360×230mm
重量8.3kg
適用床面積25畳
加湿時適用床面積23畳
集じん方式ファン式(静電HEPA)
フィルター寿命10年

静音に優れた加湿空気清浄機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6185330の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6187425の画像

    HRJ

  • アイテムID:6189848の画像

    Levoit

  • 商品名
  • F-VXT55
  • Puripot P1+
  • Levoit 4L
  • 特徴
  • 就寝中は静かに運転する寝室モード搭載
  • 光触媒で空気を除菌脱臭
  • コロナ対策に次亜塩素酸水対応の加湿器
  • サイズ
  • 560×360×230mm
  • 194x102mm
  • 200×150×350mm
  • 重量
  • 8.3kg
  • 450g
  • 1.6kg
  • 適用床面積
  • 25畳
  • 10畳
  • 加湿時適用床面積
  • 23畳
  • 11畳
  • 22畳
  • 集じん方式
  • ファン式(静電HEPA)
  • 光触媒
  • フィルター寿命
  • 10年

一人暮らし向けの加湿空気清浄機 4選

アイリスオーヤマ

HXF-C40

Amazonで詳細を見る

3種のフィルターで空気を浄化

お手頃価格で、17畳まで空気浄化ができる加湿空気清浄機です。このクラスの空気清浄機の中ではコンパクトなサイズで重量も軽い方なので、置く場所を移動することが多いご家庭に向いています

3種のフィルターを搭載。プレフィルターでホコリや抜け毛、HEPAフィルターで花粉などの粒子を吸着し、活性炭フィルターでタバコなどの臭いを脱臭します。

サイズ297×285×649mm
重量6.5kg
適用床面積17畳
加湿時適用床面積8畳
集じん方式ファン式(HEPA)
フィルター寿命2年

口コミを紹介

加熱加湿器が気にいってます
タバコ吸っても直ぐ反応して清浄してくれるので

出典:https://www.amazon.co.jp

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

SHA-400A

Amazonで詳細を見る

軽くてコンパクトな空気清浄付き加湿器

お手頃価格ながら、HEPAフィルターを採用した空気清浄機能がプラスされた加湿器。雑菌が繁殖しにくい加熱式の加湿器です。上側に給水タンクがあるので、給水する時に楽です

背が低く視界の邪魔になりません。コンパクトで軽いので、1人でも持ち運びしていけるのが助かります。操作パネルも日本語表記でシンプルです

サイズ297×188×370mm
重量4.3kg
適用床面積6畳
加湿時適用床面積11畳
集じん方式ファン式(HEPA)
フィルター寿命1年

口コミを紹介

空気清浄機と加湿器の機能が付いているのに軽くてコンパクト!空気清浄を静音 加湿を節電にすると静かで寝室でも気にならない。パネルランプの明るさ調節ができるので 眩しくなくていい。

出典:https://www.amazon.co.jp

アイリスオーヤマ

HXF-C25

Amazonで詳細を見る

お手頃価格の加湿空気清浄機

お手頃価格ながら、HEPAフィルター採用の加湿空気清浄機です。コンパクトなサイズなので小さな部屋でも邪魔になりません。基本的な機能はあるので、沢山の機能がいらない方には最適です。

ランプの明るさを調整できるので、寝る時も眩しくありません。加湿ヒーターお手入れランプで、掃除の時期を知らせてくれるのが便利です。

サイズ297×247×510mm
重量5kg
適用床面積10畳
加湿時適用床面積8畳
集じん方式ファン式(HEPA)
フィルター寿命2年

口コミを紹介

フル稼働しています。しっかり加湿もできて、思っていたよりは静かです。消臭力については、効いているのか?という感じですがそれは個人によって違うのかなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープ

KC-L50

Amazonで詳細を見る

基本性能と薄型スリムを両立したスタンダードモデル

シャープのこちらの機種は、基本性能と薄型スリムを両立したスタンダードモデルです。プラズマクラスター7000で、浮遊花粉のアレル物質作用をすばやく集塵し、99%抑制してくれるのが魅力。

加湿をしないときは、加湿フィルターが水につからない位置で止まり、送風で乾燥されるのでフィルターを清潔に保つことができます。タンクにはハンドルが付いているので、シンクなどが離れた所にあるご家庭でも大丈夫です。

サイズ399×230×613mm
重量約7.5kg
適用床面積23畳(38m²)
加湿時適用床面積15畳(25m²)
集じん方式ファン式(静電HEPA)
フィルター寿命約10年

一人暮らし向けの加湿空気清浄機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6185612の画像

    シャープ

  • アイテムID:6189774の画像

    アイリスオーヤマ

  • アイテムID:6189788の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • アイテムID:6189831の画像

    アイリスオーヤマ

  • 商品名
  • KC-L50
  • HXF-C25
  • SHA-400A
  • HXF-C40
  • 特徴
  • 基本性能と薄型スリムを両立したスタンダードモデル
  • お手頃価格の加湿空気清浄機
  • 軽くてコンパクトな空気清浄付き加湿器
  • 3種のフィルターで空気を浄化
  • サイズ
  • 399×230×613mm
  • 297×247×510mm
  • 297×188×370mm
  • 297×285×649mm
  • 重量
  • 約7.5kg
  • 5kg
  • 4.3kg
  • 6.5kg
  • 適用床面積
  • 23畳(38m²)
  • 10畳
  • 6畳
  • 17畳
  • 加湿時適用床面積
  • 15畳(25m²)
  • 8畳
  • 11畳
  • 8畳
  • 集じん方式
  • ファン式(静電HEPA)
  • ファン式(HEPA)
  • ファン式(HEPA)
  • ファン式(HEPA)
  • フィルター寿命
  • 約10年
  • 2年
  • 1年
  • 2年

花粉除去に優れた加湿空気清浄機 3選

ダイソン

PH01

Amazonで詳細を見る

ファンやカバーがなくて安全でお手入れが楽

ダイソンのこちらの機種は、加湿のための水が作動時にすぐ除菌されるので衛生的。サイズはちょっと大きいですが、ファンやカバーがないので小さいお子様のいる家庭でも安全です。

もちろん、空気清浄も活性炭とHEPAフィルターで粒子を99.5%除去と性能抜群。寒い時期には風向を変えて冷たい風が直接当たらないようにすることもできます。DysonLinkアプリでスマホからも操作可能で、SiriやAlexaを使った音声操作にも対応しています。

サイズ312×312×923mm
重量8.29kg
適用床面積36畳
加湿時適用床面積10畳
集じん方式HEPAフィルター
フィルター寿命約1年

口コミを紹介

とにかくでかい。幼稚園児くらいある。加湿器+空気清浄機+扇風機が1台に収まるので空間利用効率が意外と高い。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック

F-VXT70

Amazonで詳細を見る

スタイリッシュなデザインでインテリアを損なわない

パナソニックのこちらの機種は、スタイリッシュなデザインでインテリアにもよくなじみます。パナソニックの進化したナノイーXで日本の主要な花粉13種を無力化させるのがポイント!

従来機種に3Dフロー花粉撃退気流が追加。ハウスダスト気流・PM2.5気流・ニオイけむり気流の4つの気流制御技術で、センサーが空気中の汚れの種類を見分けて自動で切り替えてくれます。花粉症でお悩みの方におすすめです。

サイズ398×257×640mm
重量10.2kg
適用床面積31畳(51㎡)
加湿時適用床面積29畳
集じん方式ファン式(静電HEPA)
フィルター寿命10年

口コミを紹介

稼働時、静かです。
湿度が高いと休んでいます。空間容量大きめの機能を選んで、余裕で加湿の方が静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープ

KI-LP100

Amazonで詳細を見る

30畳以上の広い部屋でも大丈夫な最上位の空気浄化技術

シャープ独自の空気浄化技術「プラズマクラスター」中でも最上位、「プラズマクラスターNEXT」を搭載。1㎤あたり5万個のイオンが空気の汚れを浄化します。同時に、ワイドスピード循環器流で、空気中のホコリや花粉などを素早く集塵します。

また、ガスもと~る脱臭フィルターを搭載し、様々な臭いだけでなく有害ガスも軽減してくれる優れものです。フィルターの自動掃除機能も付いているので、フィルターの掃除をこまめにできない方にもおすすめです。

サイズ427×371×738mm
重量17kg
適用床面積46畳
加湿時適用床面積41畳
集じん方式ファン式(静電HEPA)
フィルター寿命10年

“空気の汚れを発見しました””きれいにするよ”とソフバンのペッパー君のような音声でアナウンスして空気の清浄化をアピールしてくる。コロナのようなウィルス対策は気休めとしても何となく花粉症は軽減されているような。

出典:https://www.amazon.co.jp

花粉除去に優れた加湿空気清浄機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6185558の画像

    シャープ

  • アイテムID:6185287の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6189401の画像

    ダイソン

  • 商品名
  • KI-LP100
  • F-VXT70
  • PH01
  • 特徴
  • 30畳以上の広い部屋でも大丈夫な最上位の空気浄化技術
  • スタイリッシュなデザインでインテリアを損なわない
  • ファンやカバーがなくて安全でお手入れが楽
  • サイズ
  • 427×371×738mm
  • 398×257×640mm
  • 312×312×923mm
  • 重量
  • 17kg
  • 10.2kg
  • 8.29kg
  • 適用床面積
  • 46畳
  • 31畳(51㎡)
  • 36畳
  • 加湿時適用床面積
  • 41畳
  • 29畳
  • 10畳
  • 集じん方式
  • ファン式(静電HEPA)
  • ファン式(静電HEPA)
  • HEPAフィルター
  • フィルター寿命
  • 10年
  • 10年
  • 約1年

加湿空気清浄機の掃除の仕方

空気をきれいにする空気清浄機ですが、きちんとメンテナンスをしておかないと反対に健康を害してしまいます。ここでは、加湿空気清浄機の掃除の仕方を紹介します。

掃除をしないとどうなるか

自動掃除機能がない空気清浄機の場合、掃除をしないままでいるとフィルター内にほこりやカビなどの汚れが溜まっていきます。すると、センサーがフィルターの汚れを部屋の汚れと勘違いしてしまいます。

フィルターの汚れを空気の汚れと勘違いした空気清浄機は、室内の空気を清浄しようとします。フル稼働状態が続いて電気代が上がるうえ、長時間の稼働で故障しかねません

掃除の頻度はどれぐらいか

加湿空気清浄機は、エアコンなどの冷暖房機器と違って大抵年中稼働しているものです。そのため、同じ所にあってもエアコンなどより早く汚れが溜まります

掃除の頻度は、加湿空気清浄機に搭載されている機能によって異なりますが、月に1回最低でも季節の変わり目にはきれいに掃除するようにします。自動掃除機能が付いている機種でも、必ず年に1回は溜まったゴミを捨てましょう。

掃除をする時は、フィルターなどに付いたホコリや雑菌が飛び散りやすいのでマスクやゴーグルを着けておくと安全です

掃除の仕方

ここでは一般的な加湿空気清浄機の掃除の仕方を紹介します。機種によって構造が違うので、説明書などを読んでから掃除しましょう。

本体の外側や内部を掃除する

本体の外側は良く絞った柔らかい布などで汚れを拭き取ります。汚れが落ちにくい場合は、薄めた中性洗剤を使って落とすと良いでしょう。

本体の内部は、フィルターから落ちたホコリなどが溜まっていることがあります。乾いた布や綿棒を使って取り除きます。また、給水タンクの近くはカビが生えることもあるので、エタノールで拭いておくと酷くなるのを防げます。

集塵フィルターの掃除

水洗いできない集塵フィルターは、掃除機でホコリなどを吸い取ります。長い間掃除をしていないと、ホコリが固まってしまっていることがあります。この場合は、ベランダや庭で軽く衝撃を与えるとホコリが砕けて吸いやすくなります。

水洗いができるフィルターなら、掃除機で大きなゴミを取った後水洗いし歯ブラシで擦ると細かいホコリもきれいに取れます。しつこい油汚れなどがある時は、重曹を溶かしたものかアルカリ電解水を裏表にかけてしばらく置くときれいに取れます

集塵フィルターを取り外す際、カバーを外すとセンサーのレンズが見えることがあります。この周辺もホコリなどが溜まりやすいので、綿棒などでホコリを取っておきます

加湿フィルターの掃除

本体から加湿フィルターとトレイを出して、分解できる部分はなるべく取り外して綿棒や歯ブラシなどで汚れを取ります。ぬめりが発生している場合は特に念入りにし、取れにくい時は重曹やアルカリ電解水で洗うときれいに落ちます

水垢がこびりついている時は、クエン酸を使うと水垢が分解されてきれいになります。クエン酸を溶かした水に1時間ほど浸け置き洗いをします。

加湿機能を暫く使わない時は、湿ったままだと雑菌の繁殖する原因になるので乾燥させてからセットしなおしましょう。

下記サイトでは、画像や動画を使って空気清浄機の掃除方法が書かれているのでぜひご覧下さい。

空気清浄機は加湿なしでもいい?

加湿器と空気清浄機をそれぞれ1台ずつ準備するより1台2役の方が省スペースになります。冬場の乾燥した時期は、部屋の湿度を保ちながら空気もきれいにしてくれ、加湿によりのどや肌をいたわります。

風邪やインフルエンザのウィルスはもちろん、花粉やPM2.5なども加湿をすることにより、空気中の水分と一緒に床に落としてくれます。どうしても加湿器による湿気が気になる方は、加湿なしの空気清浄機もあります。また、湿気の多い部屋であれば除湿機を購入することで、空気を快適に整えることができます。

まとめ

ここまで、加湿空気清浄機について、選び方のポイントやおすすめの商品を紹介してきました。加湿空気清浄機は、気になるニオイをとり空気をきれいにしてくれます。さまざまな種類があるので、ぜひ本記事を参考にお気に入りの加湿空気清浄機を探してください。

記事中で紹介している製品は、gooランキングセレクトが推奨しています。この製品情報から経由したショッピングサイトでお客様が製品等を購入すると、運営サイドにアフェリエイトによる報酬が入る場合があります。また、掲載している情報は、記事執筆時点のものです。
©NTT Resonant Inc. & ©Rank King, Inc.

ピックアップ

現役家電販売員が教える「音の静かな掃除機」を選ぶときの“3つの観点”とは?
世界的に人気!?ダウンコートの定番メーカー「カナダグース」の魅力って
非常に耐久性が高く、汚れにも強い!?「マンハッタンポーテージのリュック」とは?
一つあればゆったりとくつろげる!「一人掛けソファ―」の選び方のポイントは?