メディア個別 ミニストップ初!ヨーグルトフレーバーのソフトクリームが誕生! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ミニストップ初!ヨーグルトフレーバーのソフトクリームが誕生!

第3403回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ハロハロやパフェなどのコールドスイーツが人気のミニストップ。なかでも、ソフトクリームはまさに“看板商品”になっていますよね。そんなミニストップのソフトクリームに、同店初となるヨーグルトフレーバーソフトが仲間入りしたことをご存知でしょうか?

爽やかなヨーグルトフレーバー

1月25日、ミニストップが発売した「ヨーグルトソフト いちご」(税込220円)と「ベリーヨーグルトソフト」(税込250円)です。

「ヨーグルトソフト いちご」は、さっぱりとしたヨーグルトの酸味のなかに、コクと甘みが感じられる一品。ヨーグルトとの相性がバツグンのいちごを合わせることで、ヨーグルトのおいしさを引き立てているそう。

「ベリーヨーグルトソフト」は、ヨーグルトソフトにベリー(ワイルドベリーといちごのダイスカット)&ベリーソース(ラズベリー、クランベリー、カシスの果汁を20%配合)をトッピング。より濃厚なベリー感を味わうことができます。

ミニストップのソフトクリームといえば、濃厚クリーミーなバニラを中心に、「ベルギーチョコ」や「カルピス」、「マンゴー」、「メープル」など、30種類以上のフレーバーを販売してきました。しかし、今回発売されたようなヨーグルトフレーバーはこれまでなく、ミニストップ史上初めてのことなのだとか。

まさにミニストップ史上初の味わい!

発売日当日の1月25日、偶然ミニストップに立ち寄ったので、「ベリーヨーグルトソフト」を購入。実際に食べてみると…?

ミニストップ初!ヨーグルトフレーバーのソフトクリームが誕生!

一面、ベリー&ベリーソースで覆われて、メインであるソフトクリームが見えないほど。ちょっとスプーンを深めに入れて食べてみたところ、ヨーグルトソフトはまろやかでほんのり酸味があるサッパリ系なのですが、ベリー&ベリーソースの酸味が強く、濃厚だけど爽やかな味わいです。

先述のように、ミニストップのソフトクリームといえば、王道は濃厚でクリーミーなバニラで、過去に販売されてきた限定フレーバーも濃厚なものが多かったですよね。しかし、「ベリーヨーグルトソフト」は、それらとはまったくの正反対。もちろん濃厚さはあるものの、それ以上に爽やかさが際立っていてとってもおいしい!

個人的には、果実があることでよりフレッシュな印象の「ベリーヨーグルトソフト」がおすすめですが、ベリーなしの「ヨーグルトソフト」だけでも◎。“いつもの”濃厚さがほしい人は、ミックスにするのもありかもしれませんね。さて、あなたはどの食べ方を選ぶ?
(文・明日陽樹/考務店)

あなたにおすすめ

ピックアップ