メディア個別 正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ
正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる

正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる

第5513回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
3時のおやつはもちろんのこと、おつまみや夜食、料理の材料など、さまざまなシーンで活躍してくれるカルビーの「ポテトチップス」。いろんなフレーバーがあるから、いつ食べてもおいしいですよね。そんなポテトチップスから、めっちゃおいしい新商品が登場したことをご存知ですか?

カルビーと永谷園のコラボ商品!

カルビーは、ロングセラー商品「永谷園のお茶づけ」シリーズの味わいを再現した3品「ポテトチップス 永谷園のお茶づけ海苔味/さけ茶づけ味」(想定価格:税込130円前後)、「ポテトチップスクリスプ 永谷園の梅干茶づけ味」(想定価格:税込235円前後)を、2021年3月8日(月)から、全国で順次期間限定発売しました。
※「ポテトチップスクリスプ 永谷園の梅干茶づけ味」は、3月22日(月)からコンビニ以外で発売。

正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる

カルビーはこれまでも永谷園の監修を受けたコラボ商品を期間限定で発売しており、人気を博していたそう。再販の要望も多かったようで、あらためて両者の強みを生かした商品開発をすることに。そして誕生したのが今回の新商品3種です。

ずっと食べていたいけど期間限定

「ポテトチップス 永谷園のさけ茶づけ味」は、風味豊かな鮭とお茶づけのうまみが堪能できる一品で、「ポテトチップスクリスプ 永谷園の梅干茶づけ味」は、食欲をそそる梅干の香りと酸味、焼き海苔の風味がクセになる味わいなのだとか。

どちらも気になるところですが、今回筆者は「ポテトチップス 永谷園のお茶づけ海苔味」を購入しました。

正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる

永谷園のお茶づけらしい商品パッケージを開封してみると、ふわっと海苔の香りが広がりナイス! 香りは「ポテトチップス のりしお」と似たような感じですね。でも、1枚食べてみると……違う! 香ばしい海苔の風味と一緒にお茶の風味も感じられるし、お茶づけを食べているようなうまみもあって◎。塩味は「のりしお」よりも控えめな印象ですが、前述のとおりお茶づけの味わいがしっかりあってめちゃウマですね。

正直「のりしお」超えしてない!? カルビーの新作ポテトチップスがやばすぎる

個人的には「のりしお」超えのおいしさだから、レギュラー商品化してほしいところ。しかし残念なことに期間限定。5月上旬終売予定なので、それまでに食べまくるしかないですね!
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

スナック菓子好き必見!日本感てんこ盛り新商品がウマすぎる!
衝撃のたらこ感…!エースコックがとんでもないカップ焼きそばを生み出した!
地域限定の人気カップ麺が全国発売に!有り難すぎる!
バーガーキング新商品はのどに詰まるほどのウマさでした!!