メディア個別 スイーツだけじゃない!香り際立つ「いよかん」の爽やかレシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

スイーツだけじゃない!香り際立つ「いよかん」の爽やかレシピ3選

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
1~2月にかけて食べごろのいよかんは、さっぱりとした中に甘さがあり、肉厚の果肉がおいしい果実です。しかし、少し時間が経って熟れてしまったり、みずみずしさが足りなかったりするとそのまま食べるのに少し抵抗を感じることもありますよね。そんなときに役立つ、いよかんを使ったレシピを3つ紹介します。

スイーツだけじゃない!香り際立つ「いよかん」の爽やかレシピ3選

いよかんとブロッコリーのマリネ

最初に紹介するレシピは、酢とあえるだけの超簡単なマリネです。さっぱりとしているので、食欲がないときでも食べられます。

【材料】(1~2人分)
・いよかん…1/4個
・ブロッコリー…適量
・酢…大さじ2

【作り方】
1)ブロッコリーを食べやすい大きさに切り、茹でる
2)いよかんは薄皮をむいて食べやすいようにほぐす
3)いよかんとブロッコリーを酢で和え、冷蔵庫で15~20ほど冷やしたら完成!

時間がないときは、ブロッコリーを耐熱容器に入れ、電子レンジで4~5分ほど加熱するとより早く柔らかくなるのでおすすめです!

いよかんのハヤシライス風バターライス

続いて、いよかんがまるっと1個入った、「ハヤシライス風バターライス」を紹介します。具だくさんなので、お腹も満足しそうですね。

【材料】(2人分)
・いよかん…1個
・冷凍イカ…適量
・ソーセージ…適量
・トマト缶…1缶
・水…350ml
・味噌…大さじ2
・砂糖…小さじ2
・塩コショウ…適量
・ご飯…適量
・バター適量
・コンソメ(顆粒スティック)…1本

【作り方】
1)冷凍イカを解凍して輪切りにする
2)ソーセージは食べやすい大きさに切る
3)フライパンにオリーブオイルを入れ、ソーセージを炒める
4)(3)に火が通ったら、水とコンソメを入れ、蓋をして10分ほど煮る
5)(4)にトマト缶、味噌、砂糖を加え、蓋を開けて5分ほど煮込む
6)いよかんを剥き、薄皮も剥く。皮は少量すりおろしておく
7)(5)にイカといよかんを入れ、蓋をして3分ほど煮たら、塩コショウで味を整える
8)バターを溶かし、ご飯に混ぜ、バターライスを作る
9)(7)にいよかんの皮をまぶし、混ぜる
10)器に盛りつけたら完成!

イカは茹ですぎると、硬くなるので様子を見ながら茹でてください。とろけるチーズを乗せたり、タバスコを入れて味変を楽しむんでみても◎。

いよかんと春菊のおひたし

最後は、いよかんと同じく冬の旬食材の春菊を使ったおひたしです。クリームチーズが入ることにより、まろやかクリーミーな味わいになります。

【材料】(2人分)
・いよかん…適量
・春菊…1~2束
・クリームチーズ(小分けのもの)…1個
・白すりごま…大さじ1
・塩…少々
★めんつゆ(2倍濃縮)…小さじ1/2
★砂糖…小さじ1/2

【作り方】
1)クリームチーズをサイコロ状に切る
2)いよかんは薄皮を剥き、細かくする
3)★を混ぜる
4)鍋を用意し、湯を沸かす。塩を加え、春菊を軽く茹でる
5)春菊を水切りしたら、全ての材料と混ぜ完成!

いよかんだけではなく、いよかんの皮も入れると香りと風味がより際立ちます。また、春菊が苦手な人は、小松菜やほうれんそうで代用してみてもいいかもしれません。

いよかんピールやいよかんのマーマレードといった、スイーツに近いレシピはよく目にすることがあっても、おかずやメインディッシュに使われることは少ないかと思います。ぜひ、旬のいよかんを使って晩御飯に役立ててくださいね!
(文・宇田川エリカ/考務店)

あなたにおすすめ