メディア個別 辛いけどくせになる!カルディのガパオヌードル | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

辛いけどくせになる!カルディのガパオヌードル

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
さまざまな輸入食品などを取り扱っているカルディコーヒーファーム(以下、カルディ)には、海外の食品が多くて、見ているだけでも楽しいですよね。最近、ちょっと気になるアイテムを見つけたので購入してきました!

「タイプレジデント ガパオヌードル」

そのアイテムとは、「タイプレジデント ガパオヌードル 60g」(店頭通常価格:税込149円)です。

辛いけどくせになる!カルディのガパオヌードル

カルディの商品情報ページによると、“スイートバジルがたっぷり入ったガパオ焼きそば。バジルとチリが焼きそばに絡み、ピリ辛がやみつきになります。カップに具を入れてお湯を注ぎ3分待ち、湯きり口からお湯を流します。残りの付属調味料を全て混ぜて出来上がりです”とのこと。

商品パッケージの写真を見ると、ひき肉やバジル、唐辛子のような具材がたっぷりと麺のうえにのっていてとてもおいしそうだったので、つい購入してしまいました。

辛いけどおいしい!

同商品は原産国がタイで、日本のカップラーメンとは少し作り方が異なります。というのもフタが2重構造になっているんです。

【作り方】
1)上のフタだけを点線まで剥がす
2)かやく、調味油、調味パウダー袋を取り出し、かやくをカップにあける
3)カップの内側の線まで熱湯を注ぎ、フタをして3分待つ
4)上のフタをすべて剥がし、湯切りする
5)下のフタをすべて剥がし、調味油、調味パウダーをすべて入れ、よくかき混ぜたら完成

下のフタには、湯切りをするための穴が開いているため、フタを剥がすタイミングが異なっています。ちなみにこの湯切り用の穴が意外と大きくて、熱湯と一緒にかやくも出てしまいやすいので、湯切りの際はご注意を…。

辛いけどくせになる!カルディのガパオヌードル

完成品はとてもエスニックな香りがするのですが、これがスイートバジルなのかしら? 味わいに関しては筆者が食べたことがあるガパオとはまったく別物の味で、今まで食べたことがないような不思議な味ですが、刺激的な辛さでくせになりそうなおいしさ!

ちなみにガパオといえばひき肉が具材のひとつですが、同商品にひき肉は入っていなくて、代わりに「小麦たんぱく」というもので肉らしさがプラスされています。

とてもおいしいのでおすすめですよ。
(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ