メディア個別 中村明花さんのおうちバレンタイン!「チョコがけ焼きリンゴ」 | Mart | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

中村明花さんのおうちバレンタイン!「チョコがけ焼きリンゴ」

Mart

もうすぐバレンタインデー。最近は友チョコ交換が一般的になり、チョコレートスイーツを手づくりする方も多いのでは?
今回、中村明花さんが紹介してくれたのは、バレンタインデザートにぴったりの「チョコがけ焼きりんご」。焼きたてのりんごにアイスクリームを溶かしながら食べる、おうちデザートならではの一皿です。

「バレンタインデーは手渡しするならチョコやクッキーも良いのですが、一緒にいる夫にはせっかくだからできたてのデザートを食べてもらいたい!と思っていいます。このチョコがけ焼きりんごは、ささっとつくれるバレンタインプレートとしておすすめです。焼きりんご自体はフライパンで焼くだけでとっても簡単ですが、盛りつけをカフェっぽく工夫するだけで贅沢感のあるデザートに。おもてなしや子どものおやつにも喜ばれますよ」

チョコがけ焼きりんご

<材料>(2人分)
りんご…1個
バター…20g
はちみつ…大さじ1
チョコレートシロップ…適量
シナモンパウダー…適量
バニラアイスクリーム…適量
ミント…適量

<つくり方>

【1】りんごを皮ごと8等分にする。

【2】フライパンにバターを溶かし、【1】のりんごを入れる。

【3】中火でりんごの両面に焼き色がつくまで焼き、はちみつをかける。

「バターとはちみつで香りが良く、あめ色りんごが簡単にできます」

【4】ふたをして弱火にし、りんごが柔らかくなるまで5分加熱する。

【5】ふたを取って中火にし、はちみつがカラメル状にとろりとするまで煮詰める。

【6】皿に【5】のりんごを並べ、シナモン、チョコレートシロップ、アイスクリーム、ミントの順にトッピングする。

中村明花さん/1986年千葉県生まれ。Martモデルとして活躍する2歳の女の子のママ。調理師免許、薬膳コーディネーター、幼児食インストラクターの資格を持ち、プライベートを掲載したインスタのほか、日々の料理写真やレシピを掲載した料理アカウントも大人気!

★プライベートメインのInstagramアカウント
https://www.instagram.com/sayaka_nakamura3/

★料理メインのInstagramアカウント
https://www.instagram.com/sayaka_nakamura_food/

【この記事もおすすめ!】
冬の定番フルーツをおいしくアレンジ 中村明花さんの簡単「みかんジャム」
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/15714

 

調理・フードスタイリング/中村明花 撮影/生田祐介 ヘア・メーク/甲斐美穂(ROI)スタイリング/柿田たみか 構成/富田夏子

 

配信元

マート
『Mart』
毎日の生活を楽しみたい主婦のための生活情報誌「Mart」編集部が発信。全国にいるMart会員がおすすめするコストコやIKEA、KALDIなどの注目食材情報や、各地域で流行中のかわいくて使えるアイテムなど、注目情報が満載です!
毎日の生活を楽しみたい主婦のための生活情報誌「Mart」編集部が発信。全国にいるMart会員がおすすめするコストコやIKEA、KALDIなどの注目食材情報や、各地域で流行中のかわいくて使えるアイテムなど、注目情報が満載です!

あなたにおすすめ

ピックアップ