メディア個別 【カルディ】パンダシリーズ「さくらミルクプリン」はアレンジして食べるべし! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【カルディ】パンダシリーズ「さくらミルクプリン」はアレンジして食べるべし!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
カルディのデザート売上げNo.1の「パンダ杏仁豆腐」から、新たに春限定フレーバーが登場! 気になる味とともに、おもてなしにぴったりのアレンジレシピをあわせてご紹介します。

【カルディ】パンダシリーズ「さくらミルクプリン」はアレンジして食べるべし!

パンダの愛らしいパッケージでおなじみパンダシリーズは、通年で販売している「杏仁豆腐」をはじめ、たびたび登場する季節限定フレーバーも大人気です。今回は、春をイメージした「パンダさくらミルクプリン」(税込440円)が登場。さくらをぎゅっと握りしめたパンダの可愛さに、思わずパケ買いしてしまいました。

濃厚ミルク×さくら=上品なおいしさ

【カルディ】パンダシリーズ「さくらミルクプリン」はアレンジして食べるべし!

冷蔵庫でしばらく冷やした後、パッケージから出してみると、さくらを思わせる淡いピンク色のプリンがあらわれました。

包丁でカットして食べてみると、濃厚なミルクプリンとふわっと香るさくらの風味が、見事にマッチ。食べる前は「さくらの主張が強いのかな……」と思っていましたが、ミルクとのバランスが絶妙で、やさしい上品な味に仕上がっています。ぷるぷるとして、程よい弾力の食感も◎!

3層のカップスイーツにアレンジ

また、同シリーズは一度鍋で溶かしてから、好みの型に流し込んで冷やしてもOKとのこと。そこで今回は、「パンダ杏仁豆腐 ミニ」(税込194円)も使ったアレンジにも挑戦! 

【カルディ】パンダシリーズ「さくらミルクプリン」はアレンジして食べるべし!

●作り方
1)杏仁豆腐とさくらミルクプリンを、それぞれ別の鍋にあけ、とろ火で加熱し液化させる
2)さくらミルクプリンを流し込み、冷蔵庫で冷やし固める
3)(2)の上に杏仁豆腐を流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。この手順を好みの層になるまで繰り返して完成

写真ではやや分かりづらいですが、実際はもう少しピンクと白の境目がはっきりと出て、きれいな層になっています。味もケンカすることなく、むしろ杏仁豆腐がアクセントになり、飽きることなく食べられるのでとってもおすすめ!

春のおもてなしスイーツとしてぜひ試してみてくださいね。

(文・古川ゆめ)
カルディコーヒーファーム公式オンラインショップ

あなたにおすすめ

ピックアップ