メディア個別 ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク? | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ
ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク?

ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク?

第628回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
「プレミアムロールケーキ」や「バスチー」など、ローソンにはたくさんの大ヒットスイーツがありますね。しかし、ニューウェーブが登場したようで、新たなヒット商品の予感が!

「クルリン」の中身は”ピスタチオ”

2021年3月16日(火)、ローソンが新発売したスイーツは「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(ピスタチオ)-」(税込245円)。

ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク?

「クルリン」は、”忙しくても癒されたい!さっと食べられる新感覚スイーツ”というコンセプトのもと開発されたスイーツで、今回の「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(ピスタチオ)-」は、ピスタチオクリームと、クッキークランチの入ったザクザク食感のクリームをふわふわの生地で包んだスイーツです。

同日に「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」も発売されていて、筆者はすでに実食済み。新商品と聞くと食べたくなってしまうのは、人間の性ですよね……。

ダブルクリームが◎

ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク?

ピスタチオ党は集合~!ローソンの「クルリン」はふわふわなのにザックザク?

スポンジ生地はふわふわしていて、「クルリン(いちごみるく)」のもちもち生地とはまた違う食感です。ピスタチオクリームとホイップクリームのダブルクリームは、ピスタチオの香ばしさとホイップのミルキーさを同時に味わえておいしいですよ。たっぷりとクリームが詰まっていますが、あっさりしているのもうれしいポイントですね。

食べてみると何やらザクザクとした食感がしたので、トッピングのクラッシュピスタチオかなと思いましたが、舌で慎重に確かめると正体はクッキークランチでした。ザクザク食感は食べていて楽しいですが、そっちに気を取られてクラッシュピスタチオの風味や食感をほとんど感じることができず、少し残念な気持ちに。ただ、ピスタチオクリームはしっかりピスタチオの風味を楽しめるので、おいしいことに変わりはありませんよ!
(文・関根僚輔/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
関根僚輔
TOMOLO
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。

ピックアップ

ローソンのあんフランスはもっちり、ふんわり、甘じょっぱい!
食べる直前からおいしい!ローソンに超うまスイーツ現る!!
【糖質5.5g】ローソンの新作パンにハマりそう!!
「神の食べ物」「濃厚なめらか」――ローソンの激ウマアイスが復活してるぞ!!