メディア個別 ひな人形を飾るスペースが…そんなときはキャンドゥへ行こう! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ひな人形を飾るスペースが…そんなときはキャンドゥへ行こう!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ひなまつりといえば、ひな人形を飾るのが一般的。ほんの数日間のこととはいえ、本格的なひな人形を飾るとなると、かなりのスペースを占領してしまいますよね。“ひな人形とスペース問題”に悩んでいるなら、キャンドゥに頼るのもアリです!

省スペースでひな人形を飾れる!

筆者がぜひ紹介したいアイテムは、キャンドゥで購入できる「ウォールステッカー(雛祭り)」と「三連ペーパーオーナメント(雛祭り)」の2つで、どちらも税込108円です。

ひな人形を飾るスペースが…そんなときはキャンドゥへ行こう!

「ウォールステッカー(雛祭り)」は、その名の通り、壁に貼ることのできるステッカーで、縦長の「ひな段デザイン」と横長の「ふたりデザイン」の2種類あります。何度も繰り返し貼りなおすことができるのは魅力的ですよね。

「三連ペーパーオーナメント(雛祭り)」は、タコ糸のようなしっかりとした糸でお雛様&お内裏様やぼんぼり、ひし餅などがつながっていて、“吊るす”タイプのもの。糸を引っ掛けられるところなら、どこでも飾ることができます。

飾ってみました

さっそく、これら2つを飾ってみることに。まずは、「ウォールステッカー(雛祭り)」を壁に貼ってみました。

ひな人形を飾るスペースが…そんなときはキャンドゥへ行こう!

一つひとつのパーツはそれぞれ独立しているので、自分好みに並べられるのが◎。繰り返し貼りなおせるということは、言い換えればはがしやすいということでもあるので、賃貸にお住まいの方でも安心ですね。ただ、台紙からシールをはがすときに、台紙までめくれてしまいなかなか取りづらかったので、シールが破れてしまわぬよう注意してください。

続いては、「三連ペーパーオーナメント(雛祭り)」。こちらは袋から出して、引っ掛けるだけなので問題なく飾ることができました。

ひな人形を飾るスペースが…そんなときはキャンドゥへ行こう!

はじめは、せっかく揺れるのだから後ろに何もない状態で“宙ぶらりん”にしようかと思ったのですが、裏面には絵が描かれていないため、壁に沿って飾ってみたのが上の写真です。

どちらも100円にしては上出来のクオリティなので、今年はひな人形を出す予定がなかったという人や、先述のようにひな人形を置くスペースに悩んでいる人におすすめ! 一度、キャンドゥで実物を見てみるのもいいかもしれませんね。
(文・明日陽樹)

あなたにおすすめ