メディア個別 【100均】バナナケースが離乳食時期から幼児期まで大活躍! | ベビーカレンダー | ママテナ
【100均】バナナケースが離乳食時期から幼児期まで大活躍!

【100均】バナナケースが離乳食時期から幼児期まで大活躍!

栄養価の高いバナナは離乳食に重宝します。しかし柔らかくて食べやすい反面、つぶれやすいので持ち歩きがしにくいのですが、その欠点を見事にカバーしてくれる100均の「バナナケース」をご紹介します。

持ち歩き離乳食に便利な食べ物は、レトルト食品をはじめいろいろありますが、わが家の必需品はバナナです。スプーンさえあれば皮の上でつぶしながら食べさせられますし、切ったりタッパーに入れたりする必要もなく、そのまま持ち歩けるのでとっても便利です。しかしバナナの困ったところは、つぶれやすいところ。この難点をカバーするお助けアイテムが「バナナケース」なのです!

つぶれやすいバナナを保護

「バナナケース」を使うまでは、他の離乳食と一緒にビニル袋やお弁当袋に入れて、それをかばんの中に入れて持ち運んでいました。しかし、外出先でバタバタしながら荷物をまとめたり、上からオモチャを押し込んだりしてつぶれてしまうことが頻発。


どうせつぶして食べさせるのですが、なんとなく不衛生だし、何よりつぶれて黒くなったバナナは子どもが食べてくれません。皮ごと持ち歩けるのがバナナのいいところなのに……とママ友に話すと、100均の「バナナケース」のことを教えてくれました。

かばんの中にそのまま入れられる


「すごく便利だよ」と教えてもらったものの、正直言って最初は「バナナにしか使えないケースなんて……」と思っていました。しかし使い始めるとこれが本当に便利。ケースの中にバナナを入れて、カバンの中にそのまま放り込めるので準備にほとんど時間がかかりません。


フタを開けて、その中で皮をむいてスプーンでつぶしながら食べさせればいいので、出したり入れたりして直接触ることもなく衛生的。余ったときもそのままフタを閉めるだけです。もちろん食器用洗剤で洗えます。

関連記事:

ピックアップ

家でおむつはダメ? 保育園児の「おむつはずし」おうちでやりがちNG行動
「内診で思わぬ病が判明…」いよいよ妊活と思ったら医師の説明にショック
「これ…あなたの?」義父のスマホから見つかった衝撃写真に戦慄…!#セクハラ義父 24
「漏らしたの?」超絶ハズい!ウッカリして同棲中の彼氏に見られた!