メディア個別 ほめるのは一瞬、叱るのはダラダラになってない?子どもが反抗する理由 | ベビーカレンダー | ママテナ
ほめるのは一瞬、叱るのはダラダラになってない?子どもが反抗する理由

ほめるのは一瞬、叱るのはダラダラになってない?子どもが反抗する理由

助産院ばぶばぶ・院長のHISAKOさんに子どもが反抗する理由を教えてもらいました。反抗期のときは親もエネルギーが必要で、つい感情のコントロールがきかなくなって怒ってしまうことも。多くの場合、子どもの反抗期は大好きなパパやママの「気を引くための行動」をとっているだけなのです。

こんにちは。助産院ばぶばぶ・院長のHISAKOです。人にはほとんどといっていいほど「反抗期」というものがあります。それは、どの子にも大なり小なり、長かったり短かったり、波のように時期を変え何度も訪れます。今日は子どもの反抗期についてお話しします。

反抗期、実は気を引くため?

反抗期は、親も子どもも大変なエネルギーが必要です。子どもはママがしてほしくないことばかりを繰り返してくれるので、ママはイライラしたり、落ち込んだりしてしまいます。時には感情のコントロールがきかなくなって「何度言ったらわかるの!」と、怒ってしまうことも。


でも多くの場合、子どもは大好きなパパやママの「気を引くための行動」をとっているだけなのです。

ほめるのは一瞬、でも叱るのはダラダラ

してほしくないことを子どもがしたときは、ママはちゃんと注意したり叱ったりしますが、ビシっと叱っても子どもはパっと切り替えができません。しつこく感情をぶつけてしまいがちです。


なのに、大人から見てできて当たり前のこと……たとえば、遊んだあとちゃんとあと片付けができたときや、全部残さずきれいに食べたときは、ほめたとしてもそれはほんの一瞬だけだったりします。


子どもなりに頑張ったことに対してママの反応が薄いと、大好きなママにかまってもらいたい子どもは、「そうか、いけないことをするとママはこっちを向いてくれるんだ!」と思ってしまうことも。大好きな人がこっちを向いてくれるなら、その相手が嫌がることであっても手段は選びません。それが子どもなのです。

関連記事:

ピックアップ

親子共にメリット大!土曜日に子どもを保育園に預けてみた【パパの体験談】
「こんなに違うのに同級生?」早生まれベビーで実感メリットとデメリット
「え!本当に私でいいの…?」娘の懐の深さにびっくりした話
【業務スーパー】フォンデュも簡単!楽しみ方いろいろ濃厚なめらかスイーツ♡