メディア個別 銀行?タンス?「お金の保管場所」4500人の答えは!? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

銀行?タンス?「お金の保管場所」4500人の答えは!?

今日のこれ注目!ママテナピックアップ

給料や各種年金、手当など、お金を手にする機会がありますよね。しかし、すべてを財布に入れておくわけにもいかず、財布とは別の場所に保管する人がほとんどだと思います。なかには家族に内緒でへそくりをしていたり、どこかに預けるのが心配でタンス預金していたり、人によってお金の保管場所はさまざま。そこで今回は、日常のちょっとした疑問をアンケート調査できる『みんなの声』にある「どこにお金を預けてる?」(集計期間:2018.11.25〜2018.12.09)を参考に、みなさんがどこにお金を預けているのか、答えを探ります。

やっぱり銀行が人気?

同アンケートでは、4544人もの人が回答していて、以下6項目のうちひとつを選択する形式をとっています。

・銀行
・ゆうちょ
・家のタンス
・ネット銀行
・実家
・その他

そしてここからが、いよいよ本題。総合ランキングは以下の通りです。

お金を預けている場所

「やはり」という印象もありますが、1位は「銀行」でした。しかも、2900人弱に選ばれ、2位以下に圧倒的な大差をつけての1位です。最近は、マイナス金利により、ただ銀行に預けていてもメリットがないなんて言われることもあるけれど、長年使っているし、コンビニなどでも現金をおろすことができるので、使い続けている人が多いのかもしれませんね。

「銀行」とほとんど機能は変わりませんが、2位には「ゆうちょ」がランクイン。ネット上で残高状況を見たり、送金したりもできる「ゆうちょダイレクト」の登場など、以前よりも使い勝手がよくなっていますよね。また、郵便局は、各種支払いなどにも対応しているため、ATMでお金をおろして窓口で支払うことができるのも便利なところのひとつといえそうです。

3位「その他」に関しては、内容はわかりませんが、想定できるのは預けるというよりも資産運用に活用しているなどでしょうか? 続く4位には「家のタンス」がランクインしていますが、わずか5%と少数派のよう。先述の「タンス預金」は空き巣被害などのリスクもありますからね…。

6位の「実家」はいざというときにすぐ手元に、というのが難しそうなので1%という結果は想定の範囲内ですが、意外だったのは5位「ネット銀行」の少なさ。年代別で見ても、10代、30代、60代ではいずれも0人でした。コンビニなどで手軽におろせて、手数料もかからないものも多く、通帳いらずでネット上で色々な操作ができる便利さがあるのでもっと浸透しているかと思いましたが、「まだこれから」といったところでしょうか。

同アンケートでは、「どこに預けているか」しかわかりませんが、その理由まで聞くことができたら面白そう! もし、新たなお金の保管場所を検討しているなら、参考にしてみてはいかが?
(文・明日陽樹)

『みんなの声』

みんなが気になる話題や出来事をアンケート!

あなたにおすすめ

ピックアップ