メディア個別 バンキンスの「スーパービブ」が食事用エプロンに最適だった! | ベビーカレンダー | ママテナ
バンキンスの「スーパービブ」が食事用エプロンに最適だった!

バンキンスの「スーパービブ」が食事用エプロンに最適だった!

離乳食がスタートすると、食事用エプロンを使う赤ちゃんも多いはず。バンキンスの「スーパービブ」は、洗濯機で何度洗ってもヘタることなく、しっかりと汚れをキャッチできる大きさ。お出かけのときにも便利で、コスパもいい! とママ大絶賛のアイテムです。

お食事エプロンにもいろいろなデザインや素材のものがありますが、わが家の場合、おうちでもお外でも重宝しているのがバンキンスの「スーパービブ」です。しっかり十分な大きさがあり、丈夫でお手入れもしやすいです。とても使いやすいアイテムなので、ご紹介したいと思います。

持ち歩きにも便利!

離乳食が始まってから使うことが多いお食事エプロン。家ではシリコンの丈夫なものを使いますが、お出かけのときに持ち歩くにはかさばります。このバンキンスの「スーパービブ」は、ナイロン製で軽くて柔らかく、小さく収納できるので持ち歩きにも便利です。

汚れもサッと拭くだけで取れますし、マジックテープで簡単に着脱できるので、ママも子どももストレスを感じることなく使えます。

十分な大きさで食べこぼしもキャッチ!

小さなお食事エプロンでは、汚れをしっかりキャッチできず服を汚してしまうこともあります。バンキンスのスーパービブは大きめで、1歳を過ぎてもしっかり肩のあたりまでカバーできます。

ポケットも大きく、食べこぼしをしっかりキャッチできるので安心です。袖付きのエプロンを買ってみたこともあるのですが、子どもが嫌がってしまったので結局このバンキンスのエプロンに戻りました。

関連記事:

ピックアップ

【モスバーガー】海老好き必見♡大人気メニューを食べ比べ!お得感を味わえる方法も
大人気&話題!【業務スーパー】マニア厳選のやみつき本格韓国グルメ3選
「あの子が気持ち悪いんです」触れない理由をついに告白! #娘を触れない私 22
保育園デビューで大泣き…!落ち込む私の心がラクになった保育士さんの言葉