メディア個別 クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品! | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ
クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

第655回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンの「ウチカフェスイーツ」には、「新感覚」や「生」などのシリーズがあるのをご存じですか? 今回は「新感覚」のプリンを紹介します。すでにネット上でも話題になっていて、噂によるとクリームにおぼれてしまうようです。

クリームにおぼれるプリン

ローソンの新感覚プリンとは、2021年3月30日(火)に発売された「プークリム ‐ふわとろクリームプリン‐」(税込240円)のこと。”柔らかくなめらかな甘めのプリンと、生クリームをブレンドしたクリームをあわせた”プリンで、プリンのとろとろとクリームのふわふわの2つの食感が楽しめるのが特徴のようです。

クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

ネット上では、「めっちゃおいしい」「最高すぎる」「絶対食べて」「今日も買いました」など、高評価コメントが散見されます。なかには「プークリム」との出会いに感謝している人もいましたよ。ローソンの商品棚のポップには「ふわふわのクリームに、お、おぼれる~」と書かれており、ますます気になりますね。

はい、リピート確定!

「クリームにおぼれる」とされているだけあって、クリームの層が分厚い!測ってみると、約1.3㎝もありました。これはたしかにおぼれちゃいそうですね。

クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

真上から見ると、クリームが渦を巻いていました。

クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

生クリームがブレンドされていてミルキーさがあるものの、甘すぎないためしつこさがありません。プリンはたまごの風味を強く感じる本格的な味わいで、そこに甘すぎず、苦すぎず、バランスの取れたカラメルソースが加わると、「おいしすぎる……」と思わず言葉が漏れてしまいました。

クリームにおぼれる?ローソンの「プークリム」は超絶品!

ネット上で話題になるのも納得のおいしさに、買ってよかったと心から思ったし、リピートしたくなりました。みなさんも一度食べたら、きっとハマるはずですよ。
(文・関根僚輔/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
関根僚輔
TOMOLO
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。

ピックアップ

「神の食べ物」「濃厚なめらか」――ローソンの激ウマアイスが復活してるぞ!!
ザクっと食感&たっぷりホイップ!ローソンのメロンパンがイイ感じでした
超爽やかなんですけど!!甘~い蒸しパンもいいけど柑橘系もうま!!
このでっかいふわふわのヤツはローソンで買えるよ!!