メディア個別 【レシピ】無印の「根菜5種ミックス」で時短豚汁に挑戦! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【レシピ】無印の「根菜5種ミックス」で時短豚汁に挑戦!

第3585回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
和食には欠かすことのできないみそ汁は、具材によって味も雰囲気も変わるので、色んなパターンで作ることができますよね。わかめや豆腐、油揚げなど、さまざまな定番みそ汁があるけれど、具沢山の豚汁も人気。しかし、色んな食材を買って、切って、炒めて…時間がかかるのが悩みの種。そこで今回は、無印の乾燥野菜を使って、時短豚汁に挑戦しました。

根菜ミックスで時短!

無印には乾燥野菜が数種類あり、「乾燥野菜 国産根菜5種のミックス」(税込350円)もそのひとつ。

【レシピ】無印の「根菜5種ミックス」で時短豚汁に挑戦!

同商品は、下茹でしたごぼう、にんじん、れんこん、大根、里芋を乾燥させた野菜ミックスで、お湯で戻してすぐに使え、煮崩れしにくいのが特長です。

裏面には、豚汁、けんちん汁、筑前煮の3つが使用例として記載されているので、今回は豚汁を作ってみることにしました。

戻しながら調理可能!

用意したのは、「乾燥野菜 国産根菜5種のミックス」のほか、冷蔵庫にあった豚バラ肉と和風だし、味噌のみ。ちなみに、本来お湯で戻す場合、20分程度お湯に浸しておく必要があるのですが、“汁気が多い料理に使う場合は、そのまま入れてください”とのことで、乾燥したまま鍋に投入することに。

野菜を炒める工程がないため豚肉も炒めず、まずは鍋に水と和風だしを入れて沸騰させ、ひと煮立ちしたら豚肉と「乾燥野菜 国産根菜5種のミックス」を追加。だんだん根菜が戻っていくのがわかります。そして味噌を溶かし入れ、もう一度煮立たせたら完成です! いつもは豚肉と野菜をごま油で炒めるのですが、今回は具材を炒めずに作ったので、仕上げに少しごま油を垂らしてみました。

【レシピ】無印の「根菜5種ミックス」で時短豚汁に挑戦!

普段通りに作ると、野菜を切ったり、具材を炒めたりしてから煮始めるので早くても20分ほどかかるのですが、今回は10分もかからずに作ることができ、かなりの時短に!

食べてみると食感が独特で、正直生野菜から作るのとは違います。しかし、気になったのはそのくらいで、時間をかけずに作ったわりには大満足のおいしさです。

これひとつあれば具沢山の豚汁がカンタンに作れるし、保存もきくのでかなりおすすめ。キッチンに置いておけば、きっと役に立つはず!?
(文・明日陽樹)
無印良品ネットストア

あなたにおすすめ

ピックアップ