メディア個別 ローソンのパンが進化している!? 「マチノパン」シリーズとは | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソンのパンが進化している!? 「マチノパン」シリーズとは

第3602回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
朝食やランチ、おやつなどに、コンビニでパンを買う人は多いですよね。でも、正直ちょっと物足りない…と感じてしまうこともあるはず。そんなみなさんは、ローソンの新商品を試してみるといいかもしれません。

“脱・コンビニ袋パン”を目指した新商品

ローソンでは2019年3月5日(火)から、「マチノパン」シリーズとして「めんたいフランス」(150円)、「肉の旨みとスパイス広がるカレーパン」(180円)、「まんまるデニッシュ ハニークリーム」(130円)、「まんまるデニッシュ ミルククリーム」(130円)、「ネグリタラム酒のパン・オ・レザン」(150円)、「チーズ!チーズブール」(180円)、「フランスパンのフレンチトースト」(150円)の7種類を発売しました。

ローソンのパンが進化している!? 「マチノパン」シリーズとは

この「マチノパン」シリーズとは、“脱・コンビニ袋パン”を目指して、パン屋に行ったときのちょっとワクワクした気持ちを感じられるように、“食感にこだわったパン”や“具材をたっぷりと詰め込んだパン”など、さまざまな商品を揃えたのだとか。

2種類を食べてみたら…

今回は前述の商品のなかから「肉の旨みとスパイス広がるカレーパン」と「まんまるデニッシュ ミルククリーム」を実際に食べてみることに。

まずは、「肉の旨みとスパイス広がるカレーパン」から食べてみることにしたのですが、手に持ってみるとずっしりとした重みを感じました。ひと口食べるとパンのなかにカレーフィリングがたっぷりと詰まっていて食べ応えがあります。肉やにんじんなどの食感もあり、ほんのりピリリとしたスパイシーさがなかなかおいしかったです。

「まんまるデニッシュ ミルククリーム」は、ジューシーでしっとりとしたデニッシュのなかに、優しい甘みのミルククリームが入っていてこちらも美味。3時のおやつにちょうどいいサイズ感でした。

今後も「マチノパン」シリーズから新商品が発売される予定なので、いろいろ食べ比べてみてはいかがですか?
(文・奈古善晴)

あなたにおすすめ

ピックアップ