メディア個別 生後6カ月の赤ちゃんの体と心の様子はこんな感じだった!【体験談】 | ベビーカレンダー | ママテナ
生後6カ月の赤ちゃんの体と心の様子はこんな感じだった!【体験談】

生後6カ月の赤ちゃんの体と心の様子はこんな感じだった!【体験談】

この記事では、わが子が生後6カ月のときに感じた体と心の様子についてママが紹介しています。寝てばかりだった赤ちゃんが自分の意思で体を動かすようになり、ママが見ているものに興味を持つようになったり。ハーフバースデーのお祝いをしたことも紹介します。

赤ちゃんの誕生から6カ月。ようやくひと息つくゆとりができたというママもいるのではないでしょうか。ただ、寝返りを始めるなど、赤ちゃんが活発に動き始めるため、目が離せなくなる時期でもありますよね。今回は、わが子が生後6カ月のときに感じた体と心の様子についてお伝えします。

みんなでお祝い! ハーフバースデー

生後6カ月といえば「ハーフバースデー」ですね! わが家では、生まれてからの半年間を振り返りつつ、手形と足形をとって記念撮影をしたり、赤ちゃんは食べられませんが手作りケーキを作ってハーフバースデーのお祝いをしたりしました。筆者の友人は、10倍がゆでバースデーケーキを作っていました!

生後6カ月の赤ちゃんの体

生後6カ月ごろは、成長の節目の時期だと感じました。寝てばかりだった赤ちゃんが、自分の意思で体を動かすようになり、興味のあるおもちゃに手を伸ばし、握ったり振ったりし始めました。


受け身だった赤ちゃんが、自立に一歩近付いた瞬間。寝返りやおすわりができるようになる子もいて、個人差が気になる時期でもありましたが、赤ちゃんなりのペースを見守っていきたいと思った時期でした。

関連記事:

ピックアップ

「ムカつく、しんどい」家出中なのに義実家に行くと聞かない夫。妻の本音とは?【毒義母がヤバイ21】
ザ・汚部屋!過密!本当にあった!ありえない託児所とは?【ママならぬ日々142話】
「布団に血が……!」彼が泊まった朝の大事件!彼の対応は…え、超意外!
【ワークマン】おしゃれなのに脅威の撥水&防水力!傘いらずの本気レインコート3選!