メディア個別 お値段高めだけどウマイ!カルディの「カレーラーメン」とは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

お値段高めだけどウマイ!カルディの「カレーラーメン」とは?

第3612回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
「シナモンロール」や「パンダ杏仁豆腐」、「ブラックティ」など、さまざまな人気商品を取りそろえているカルディコーヒーファーム(以下、カルディ)には、海外のインスタント食品もたくさんありますよね。最近筆者がみつけた商品が本格的な味でとてもおいしかったのです。

シンガポールの袋ラーメン

その商品とは、シンガポール発の「プリマ・テイスト カレーラーメン 178g」のこと。袋タイプのインスタントラーメンで税込354円です。

お値段高めだけどウマイ!カルディの「カレーラーメン」とは?

同社の商品情報ページによると、“多文化が融合したシンガポールならではのスパイス・ハーブ・野菜・ココナッツミルクからなるピリ辛濃厚なカレースープ”なのだとか。さらに、化学調味料や保存料、着色料は不使用というこだわりも。

スーパーなどで購入できる安価な袋ラーメンなら、5食入りが200~300円程度で手に入るので、それに比べたらお値段はかなりお高めですが、気になる味は…?

お世辞抜きのおいしさでした

「プリマ・テイスト カレーラーメン」の作り方はとても簡単ですが、一般的な袋ラーメンとは少し異なっている部分もあります。

1)鍋に水(500ml)と付属している(A)CURRY PASTE、(B)CURRY PREMIXを入れてよく混ぜて沸騰させる
2)沸騰したスープに麺を加えて、7分ゆでたら完成

お値段高めだけどウマイ!カルディの「カレーラーメン」とは?

麺のゆで時間が7分と少しだけ長めです。実際に作ってみたところ、スープの素となる粉末がやや溶けづらくてしっかり混ぜるのが大変でした。また、具材は含まれていないため、筆者はコンビニのサラダチキン(プレーン)を食べやすい大きさに切り、一緒にゆでました。

できあがったものは、お世辞抜きのおいしさ! スパイシーで少しピリッとした辛さと、ココナッツミルクの濃厚な風味がエスニックテイストな味わいで◎。本格的なココナッツカレーのようで食べごたえがあります。太麺もスープとよく絡んでおいしいですし、具材にしたサラダチキンも相性がよかったです。

価格は高めですが、これだけしっかりとした味を楽しめるなら、筆者的には合格。ひとりランチ用におひとついかがですか?
(文・奈古善晴)

あなたにおすすめ

ピックアップ