メディア個別 4月からの保育園入園に向けて!赤ちゃんの朝の準備がラクになる方法 | ベビーカレンダー | ママテナ
4月からの保育園入園に向けて!赤ちゃんの朝の準備がラクになる方法

4月からの保育園入園に向けて!赤ちゃんの朝の準備がラクになる方法

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、赤ちゃんと一緒に寝て早く起きる朝活へシフトする、家を出る1時間前には赤ちゃんを起こすなど、保育士の中田さんが赤ちゃんの朝の準備がラクになる方法を紹介しています。

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、保育士の中田さんからメッセージです。


こんにちは、保育士の中田馨です。仕事復帰で4月から保育所に通い始める赤ちゃんとママも多いのではないでしょうか。そんなママにとっては、入園までいよいよ1カ月を切りましたね。


保育園生活が始まると、生活リズムがこれまでとはガラリと変化します。自分の準備だけだったら計画通りに進みやすいですが、これからは赤ちゃんの準備もあります。これまで以上に時間のない朝に、いかに効率よく赤ちゃんと自分の準備をするかが勝負!今日は赤ちゃんの朝の準備をラクにする方法を話します。

赤ちゃんと一緒に寝て早く起きる朝活へシフト

生活リズムを整えるとスムーズに一日が流れやすく、ママも赤ちゃんもラクです。寝る時間、起きる時間を毎日できるだけ同じ時間にすることからスタートしてみましょう。赤ちゃんを寝かしつけてから、起きて家事をするのももちろんいいのですが、思い切ってママも赤ちゃんと寝るのがおすすめ。ママも早く寝て朝早く起きる「朝方」にシフトとすることで、朝にゆったり準備する時間が取れるようになります。

家を出る1時間前には赤ちゃんを起こす

赤ちゃんを起こす時間も、朝の準備をラクにするためには重要です。赤ちゃんは出発の1時間前までに起こしましょう。1時間あれば、かなり余裕をもって着替えや離乳食(授乳)ができます。また、赤ちゃんを起こすときに機嫌が悪くなると、そこで手間取ってしまいます。起こすときは「やさしく声かけ」をします。そして、そこからは赤ちゃんのペースに合わせ、気持ちよく起きられるように関わりましょう。

関連記事:

ピックアップ

「ビビッ!きっと彼と結婚する」私16歳、彼9歳上。2人のハードルは…
「喜怒哀楽がジェットコースター…」切ない恋にチャンス到来!?/さぁ恋
家族、夫、祖父の死。私が不妊治療してでも「子どもが欲しい」理由 #13
「え、60万円!?」お受験、英語…加速するママ友たちにぼう然【ママならぬ日々149話】