メディア個別 スマホ・デジカメ・一眼レフ…みんながよく撮影するものは何? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

スマホ・デジカメ・一眼レフ…みんながよく撮影するものは何?

第3628回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
スマホやデジカメ、一眼レフカメラの普及により、気軽に写真撮影できるようになりましたよね。筆者も一眼レフを愛用しており、常にバッグに入れてあります。多くの人は、これらのうちのひとつは持っていると思いますが、何を撮ることが多いですか? 今回は、『みんなの声』に寄せられた2183人の声をもとに、ランキング形式で紹介します!

1位はダントツで…

『みんなの声』には、「カメラで1番よく撮る対象は?」(集計期間:2018.12.11〜2018.12.25)という質問があり、2183票の回答を得ています。このアンケート結果を見ると、TOP5は以下の通りです。

カメラでよく撮る対象

1位は、50%を獲得した「風景」でした。高いところから見下ろす街並みや青くて広い海、青々と茂った山、道端に咲いている花など…被写体になりそうな風景は、たくさんありますよね。これからの季節は色んな花々が咲くので、おでかけが楽しくなりそうです!

2位には、「人物」がランクインしました。1位の「風景」に比べると26%とやや低いようにも思えますが、4人に1人は、「人物」をよく撮影している様子。家族や友人、恋人など、被写体が身近にいるから撮りやすいし、思い出を残すときにもぴったりですよね。子どもが生まれると、フォルダが子どもの写真でいっぱいになるなんて話もよく聞くので、パパ・ママならこの項目を選んだ人が多いのかも?

3位は、「動物」で17%でした。犬や猫、鳥などは、歩いているだけでもよく遭遇するし、やっぱりかわいいですよね。また、動物園に行って、普段なかなか出会えない動物の写真を撮るのも楽しそうです。

4位の「料理」は、5%と少数派のよう。自分で作った料理、いつもとは違う雰囲気のお店で食べた料理、流行中の見た目がかわいい料理など、ひと口に「料理」といってもいろいろありますが、舌だけでなく目でも楽しんでいるのでしょうか?

5位の「自分」は、わずか2%という結果になりました。筆者的には、自分に自信がないし、なんだか気恥ずかしいので自分を撮ることはありませんが、毎日のコーディネートなどを撮影してSNSにアップする人も多いので、「意外と少ないな…」というのが率直な感想です。

写真は、後から見返せば楽しかった思い出などをあらためて実感するのに役立つし、日常でも手軽に撮影できるようになり、より楽しさが増した気がします。人それぞれ撮りたいものは異なるのは当然ですが、いつもとは違うジャンルに挑戦してみるのも楽しそうです。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

『みんなの声』

みんなが気になる話題や出来事をアンケート!

あなたにおすすめ

ピックアップ