メディア個別 離婚までのカウントダウン【崩壊寸前の夫婦】離婚の兆候とは? | 35style | ママテナ
離婚までのカウントダウン【崩壊寸前の夫婦】離婚の兆候とは?

離婚までのカウントダウン【崩壊寸前の夫婦】離婚の兆候とは?

離婚をしたカップルに対して「やっぱり」と感じることってありませんか?

自分ではない、ほかの夫婦の離婚はそうやって予測ができるのに、なぜか自分のこととなると、その兆候を見落としがち……なんてことは珍しくありません。

ですが、関係がうまくいかず、離婚へと進んでいく夫婦には、やはりそれなりの“兆候”があるものです。

何気ない日常の夫婦生活の中に紛れ込んでいる離婚の兆候を考えてみましょう。

夫婦の間での“違和感”には敏感になるべき

離婚カウントダウン崩壊寸前の夫婦の兆候違和感

ケンカだとか、精神的・肉体的DVだとか、そういう何らかの事態が起これば、「離婚に進むかもしれない」と簡単に思えます。

ですが、離婚の兆候がすべて、そのようなわかりやすい出来事であるわけではありません。

ただ、共通しているのは、“何かがおかしいぞ”という違和感があること。

結婚したときには感じなかった「うん?」というモヤモヤ感……。

そこを見て見ぬふりをすると、そのまま離婚へと一直線に進んでいくことになるかもしれません。

具体的にはどのようなモヤモヤが離婚へと繋がっていくのでしょう?

離婚の兆候1:生活のズレ

離婚カウントダウン崩壊寸前の夫婦の兆候生活のズレ

共働きが当たり前の時代となった今、生活のズレが生じることは避けられません。

ですが、結婚してしばらくは感じなかったズレを、頻繁に感じるようになれば、それは離婚の兆候として捉えたほうがいいでしょう。

たとえば、食事。

結婚したときは「ごはんは一緒に」というのが自然の流れだったのに、最近は食事を一緒に取ることがなくなった……。

そんな変化は、見逃さないでください。

夫婦の間にすれ違いが生じやすくなる環境で、ちょっとの衝突で離婚に至ってしまう危険があります。

ほかにも、一緒に眠ることがなくなった、といった、生活に変化が出てきたときは、軽く考えないほうが良いでしょう。

関連記事:

ピックアップ

夫へのイライラもスッキリする? 妻からのお仕置5選
習い事を続けるかどうかは子ども自身が決めること【著者インタビュー】
1日3分からできる!子どもの自己肯定感を高める方法
【無料・12星座占い】ママ世代の2021年下半期の運勢 2021年のキーワードは節目。