メディア個別 意外と知らない口臭予防食品 | 今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

意外と知らない口臭予防食品
~今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ~

朝目覚めたときや深呼吸をしたとき、いや~なお口のニオイにハッとした経験はありませんか? むし歯や歯周病、昨日食べたニンニク…などなど口臭の原因はさまざま考えられます。

口臭予防には、日々の歯磨きやマウスウォッシュはもちろん、舌の表面にある「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる白い汚れを取るといいと言われますが、じつは口臭をおさえてくれる飲み物や食品というのもあるんです。

●口臭予防に効く、意外の食品とは?

そのひとつが「紅茶」。紅茶と暮らし研究所(KIRIN)の実験によると、紅茶を飲むとニオイ成分の「メチルメルカプタン」を消臭する効果があると報告されています。この「メチルメルカプタン」という成分は、アンモニアに並ぶ4大悪臭のひとつに数えられ、「腐ったキャベツ」や「玉ねぎ」の臭いの原因となる化学物質です。お口のなかでも発生するという「メチルメルカプタン」ですが、歯周病やむし歯といったトラブルによって細菌がふえることで発生、ニオイを放つといわれています。
意外と知らない口臭予防食品
 
また、紅茶以外にも口臭予防に効果を発揮するといわれているのが、「キウイフルーツ」。
グリコ健康科学研究所の実験によれば、キウイフルーツ由来成分を配合したタブレットを使用したグループは、配合していないグループに比べ、口臭のもとになるVSC(揮発性硫黄化合物)の発生が抑制されたことが分かりました(グリコ健康科学研究所の実験結果を参照)。

ほかにも、口臭の原因となる歯の衰えには抗酸化力がある「ビタミンD」を含む、魚やきくらげが効果的。また、パイナップルやパパイヤには、キウイと同じく舌苔を除去するたんぱく質分解酵素が含まれているとか。

ちなみに、気になる自分の口臭を簡単にチェックするには、グラスに息を吐き出し、手のひらで蓋をするようにグラスを押さえます。10秒数えたら手のひらを離し、グラスのニオイを嗅ぎましょう。

不快なニオイを感じたら要注意! 口臭予防食品でお口の環境を整える努力をしてみましょう。

(文・オオノ・ヨーコ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP