メディア個別 ローソンの新作シュークリームは濃厚なおいしさでした! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソンの新作シュークリームは濃厚なおいしさでした!

第3695回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニやスーパーなどのスイーツコーナーを覗くと、ほぼ必ずといっていいほど置かれているシュークリーム。気軽に購入できるおやつの定番ではありますが、最近ローソンから登場したシュークリームがちょっとリッチでおいしいのです。

ローソン「濃厚カスタードのさくっとシュー」

そのローソンの新作シュークリームとは2019年3月19日(火)に発売された「濃厚カスタードのさくっとシュー」(税込150円)のことです。

ローソンの新作シュークリームは濃厚なおいしさでした!

同社の商品情報ページによると、“生地はおいしくサクッとした食感に仕立てています”とのこと。また、カスタードクリームは卵感を感じられるように工夫してあるようです。

歯切れのよい生地が◎

前述のとおり、なんだか少しこだわりを感じられる「濃厚カスタードのさくっとシュー」。気になったので実際に食べてみることにしました。

たしかに商品説明にあったとおり、一般的なシュークリームよりもシュー生地はさっくりとした仕立てになっており、しっかりとした生地の食感を楽しめます。ただし、“サクサク”の軽快な食感とまではいえないような…個人的には、シューアイスのようなややかためのシュー生地に近いかなと思いました。昨今は、もっちり系の生地を使用したスイーツが多いように思うので、こういった食感はちょっと新鮮さがあっていいですね。

また、なかに入っているカスタードクリームも卵の風味を感じられる濃厚な味わいになっています。黒い粒のバニラビーンズも含まれているので香りがよくて、ちょっと贅沢なおいしさです。

ネット上でも、「カスタードクリームがウマイ」といった声がちらほらと見受けられます。シュー生地に関しては、「サクサク食感でおいしい」といった意見もあれば「サクサクしているとはいえない」と辛口な声も…。

感じ方は人それぞれなので、まだ食べていない方は、ご自身の舌で味わってみるといいかもしれませんね。
(文・奈古善晴)

あなたにおすすめ

ピックアップ