メディア個別 「どうして…」生後3日目、毎日孤独と不安で涙…【どん底エピソード】 | ベビーカレンダー | ママテナ
「どうして…」生後3日目、毎日孤独と不安で涙…【どん底エピソード】

「どうして…」生後3日目、毎日孤独と不安で涙…【どん底エピソード】

赤ちゃんが生まれて幸せいっぱいかと思っていたのに、とんだ落とし穴が……。初めての授乳につまづき、どん底を味わったママの体験談です。

私の子育て人生の始まりは2011年でした。この年は東日本大震災など、世間的にもたくさんのことがありましたが、私のどん底は長男を出産した3日後にやってきたのです……。

マッサージを受けて授乳の準備はバッチリ

帝王切開での出産。その翌日まで抗生物質の点滴を受けていたので、授乳がスタートするのは産後3日目からでした。


それまでは助産師さんたちが作ってくださったミルクを、言われるままに飲ませていました。病院のスケージュールの中で、おっぱいがよく出るようにおっぱいマッサージをしてもらい、たくさん出ていたので授乳の準備は完璧のつもりでいたのです。

幸せな授乳タイムの始まり……?

3日目、いよいよおっぱいでの授乳がスタートです。私が出産した病院では、ママと赤ちゃんが授乳室に集合しておっぱいを飲ませていました。赤ちゃんの体重を測って、おっぱいをくわえさせて飲ませて、また体重を測って。


みんながどんどん授乳を終わらせていくなか、私はなかなかうまく飲ませることができず、じょうずに飲ませられない不安と孤独でいっぱいでした。

関連記事:

ピックアップ

140万回再生!12人産んだ助産師HISAKOさん46歳と夫60歳の性生活のハナシ
「もしかして…」夫の発言に「は?何言ってんの?」しかし2日後まさかの
「父親のくせに育児手抜きすぎ」大嫌い…心が壊れた瞬間とは? #いいから黙って食え!5
「パパがいい…」娘のひと言に涙が!世界一長く感じた慣らし保育初日