メディア個別 育児や家事のあとに「疲れを感じるパーツ」1位は○○! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

育児や家事のあとに「疲れを感じるパーツ」1位は○○!

第3728回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
家事や育児、そして仕事…。毎日することが多くて、疲れもたまりますよね。では、世のママたちがなかでも疲れを感じる体のパーツって、どこなのでしょう? とあるアンケート調査を参考に、ママたちのホンネを探ります!

1位は9割超!

今年の3月にパナソニックが行った「『家事・育児と体の負担』に関する調査」(対象:現在未就学児の育児を行っている有職ママ、昭和の間に未就学児の育児を行っていたママ各250名)を見れば、イマドキママたちのどこが疲れているのかがわかりそう。今回は、現在未就学児の育児を行っている有職ママ(250名)のうち、一日を終えて「体の疲れを感じる」と答えた244名の回答のみを見ていきましょう。

Q.育児・家事(仕事をしている方は仕事)後、一日の「体の疲れ」を感じるパーツは?(複数回答)

1位は「肩・首」で、なんと91%ものママが回答しているんです!家事も育児も仕事も、ほとんどのことは上半身を使うから、何をやっても負担がかかりますよね…。

続く2位には76%で「腰」、3位には60%で「足」がランクイン。どちらも下半身ですが、家事は立ち仕事が多いし、仕事は通勤などがあるから、たしかに疲れはたまりやすいかもしれません。

そして4位は、また少し上に戻って「背中」(47%)。日常生活ではかがんでする作業もたくさんあり、「腰」とともに疲れやすいパーツといえそうです。

5位は「腕」で、40%のママが回答しています。たくさん買い物した帰り道や子どもを抱っこするときなど、腕を酷使して気づけばパンパンに…。多くのママは経験があるのではないしょうか?

「どこかひとつが」というよりは、複数のパーツに同時に負担がかかることが多いのでなんともいえませんが、世のママたちが“疲れている”ということはあらためてわかりました。日々、忙しい毎日を過ごすママたちは、なかなかケアする時間を取れないかもしれませんが、自分を愛でる時間も大切。いわゆる“メンテナンスデイ”のような時間は、意識的に確保するようにしたいですね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

「『家事・育児と体の負担』に関する調査」

あなたにおすすめ

ピックアップ