メディア個別 セブンの「もちもちお好み焼きパン」が再び登場しているよ! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブンの「もちもちお好み焼きパン」が再び登場しているよ!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニ商品のなかには、レギュラー商品として1年中販売されているものもあれば、販売終了と再販を繰り返しているものもありますよね。人気商品でもいつのまにか店頭から姿を消してしまうのは悲しいですが、最近あのパンがセブン-イレブンで復活しました。

まるでお好み焼きのような総菜パン

そのパンとは、セブン-イレブンが2019年3月26日(火)に、新商品として発売した「もちもちお好み焼きパン」(税込151円)のこと。

セブンの「もちもちお好み焼きパン」が再び登場しているよ!

同商品は、もちもちした生地で焼きそばを挟み、お好み焼きのように仕上げたもの。もっちり食感の生地には、小麦粉と昆布、かつおだし、キャベツを混ぜ、風味よく焼きあげ、焼きそばを盛り付け、お好みソースにマヨネーズを合わせたまろやかなソースをかけているのだとか。表面にもお好みソースをかけ、かつお節をトッピングしています。

このパンは、“新商品”とはなっていますが、今までにもセブン-イレブンで販売されていたことがあり、ネット上では「めちゃくちゃおいしい」や「中身の焼きそばがウマイ」、「名作」、「食感がお好み焼き」、「おいしすぎて毎日食べている」などといった声が挙がって、人気を博していた一品。

だから、セブン-イレブンで復活するたびに、「お好み焼きパンが復活していて嬉しい」や「復活していたから秒で買った!」など、復活を喜ぶ声も散見されます。

ソース好きにはたまらないかも

筆者は今回の再販ではじめて「もちもちお好み焼きパン」を食べてみたのですが、濃いめのお好みソースとマヨネーズ、かつお節の風味はたしかにお好み焼きのような味わい。生地自体も長いもを入れたお好み焼きのようなもっちり食感に仕立てられており、おいしいです。焼きそば入りだからボリュームがあって食べごたえがあるのも嬉しいポイントですが、少々食べづらいのが難点でしょうか…。

ソース味が好みの方であればきっとハマるであろう「もちもちお好み焼きパン」。また販売終了してしまう可能性は高いので、まだ食べていない方はお急ぎください。
(文・奈古善晴)

あなたにおすすめ

ピックアップ