メディア個別 届かないマイナンバー!いつ頃届くの? | 今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

届かないマイナンバー!いつ頃届くの?
~今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ~

先月10月5日から施行されたマイナンバー。実際にマイナンバーを使用するのは、来年1月からと言われていますが、自分のマイナンバーは先月から自治体が発送をはじめた通知カードで確認できます。しかし、いまだに届かなくて不安になっている人が増えているそう。通知カードはいつごろ届くのでしょうか?

●地域によって異なる発送状況

通知カードは、世帯分をまとめて簡易書留で配達されるようになっていて、不在の場合はピンクの不在連絡票が入り、1週間以内に手続きをすれば再配達が可能。この期間を過ぎると、発送元の自治体で3カ月ほど保管されるようですが、そもそも不在連絡票も入っていない…。テレビやネット上では、すでに通知カードを受け取っている人もいるのになぜ? 実は、通知カードの発送状況は自治体によって異なっています。

例えば、東京都中野区のウェブサイトを見ると、「11月末ごろまでに、原則として住民票の世帯ごとに送付」と掲載されていますが、東京都調布市のウェブサイトでは「11月中旬から12月上旬までとなる見込み」と掲載されていて、自治体によって発送のタイミングが異なることがわかります。このように、各自治体のウェブサイトで発送状況を確認することもできますが、他にも『個人番号カード総合サイト』では、日本全国の通知カードの差出し状況を確認可能。気になる人は、自分の住んでいる地域の状況をチェックしてみるといいかもしれません。
届かないマイナンバー!いつ頃届くの?
 

●同じ地域の人は受け取っているのに自分には届かない…

自分の住んでいる地域の発送状況を確認したら、すでに発送済みに。本来であればもう届いていいはずなのに、届かないということは誤配送やチラシと一緒に不在連絡票を捨ててしまったなどが考えられます。通知カードで気になることがあれば、住んでいる地域の役所やマイナンバー制度の全国共通ナビダイヤルへ問い合わせをしてみるといいでしょう。

とはいえ、通知カードの発送ははじまったばかり。大切な番号ではありますが、今月から来月にかけては各ウェブサイトで状況を確認しながら、届くのを待ってみてはいかがでしょうか。
(文・奈古善晴/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP