メディア個別 クリスマス限定キットで手作りお菓子に挑戦 | 今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クリスマス限定キットで手作りお菓子に挑戦
~今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ~

1年に1回だけのイベント、クリスマスが少しずつ近づいてきました。なかには、すでにサンタさんからのプレゼントを待ちわびている子どももいるかもしれませんが、クリスマス向けのディナーやケーキも楽しみのひとつ。ケーキをつくるのは大変ですが、無印良品がクリスマス限定で発売しているお菓子キットなら、簡単にクリスマス向けのクッキーが作れそうです。

クリスマス限定キットで手作りお菓子に挑戦
 

●生地からつくるヘクセンハウスがかわいい!

クリスマス限定だけとあってお菓子キットの内容は、グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』に登場する魔女の家をモデルにしたヘクセンハウス(お菓子の家)がつくれます。必要な材料はほとんど含まれていて、自分で用意する材料は、砂糖、食塩不使用バター(有塩バターやケーキ用マーガリンでも可)、牛乳、卵、水、レモン汁だけ。あとは、使用する道具として、オーブンレンジやボウル、計量カップ、泡だて器、はけ、めん棒など、ある程度は道具が必要になりますが、とってもかわいいので挑戦する価値は十分にありそう!

●生地を焼いて本格的なお菓子づくりが楽しめる

お菓子の家をつくるためには、まずはメインとなるクッキーの生地づくり。セットに含まれているココアパウダーや抹茶パウダーで、生地に色付けしたらめん棒で伸ばして冷凍庫で冷やします。生地を冷やしている間に、卵白やセット内容の粉糖でアイシングづくり。そのあとは、型にそって生地をカットして焼き上げます。焼きあがったらあとはお楽しみの組み立て! アイシングを接着剤にして、お菓子の家を組み立てたら、セット内容のサンタ(砂糖菓子)を好きなところに配置して完成です。

無印良品ではお菓子の家以外にも、クリスマス型抜きクッキーなども販売しています。2色の生地を焼いて、アイシングでデコレーションをするだけなので、お菓子の家よりも簡単につくれそう。ちなみに、ラッピング袋が10枚ついているので、クリスマスパーティーなどにも活用できそう!

家族だけで楽しんでも、ママ友家族と大勢でも楽しめるクリスマス。今のうちから少しずつ計画を立てて、とびっきり楽しいクリスマスにしよう!
(文・奈古善晴/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP