メディア個別 ふわっ、ザクっ、「クルリン」の新作は濃厚チョコ!! | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママテナ
ふわっ、ザクっ、「クルリン」の新作は濃厚チョコ!!

ふわっ、ザクっ、「クルリン」の新作は濃厚チョコ!!

第725回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンでは、ユニークなネーミングのスイーツがいくつもありますが、そのうちのひとつ「クルリン」をご存じですか? オムレットのような見た目のスイーツなのですが、ここ最近は新作ラッシュのようで、5月も新商品が追加されました。

生地もクリームもトッピングもチョコ!

2021年5月4日(火)、ローソンは「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(チョコ)-」(税込245円)という新商品を発売しました。

ふわっ、ザクっ、「クルリン」の新作は濃厚チョコ!!

同商品は、ふんわりとした生地でショコラクリームとクッキークランチが入ったザクザク食感のクリームを包んだもので、食べ進めながらふんわり&ザクザク食感を楽しめるとか。

「クルリン」といえば、前述のとおり最近は相次いで新作が発売されていて、3月には「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(ピスタチオ)-」、4月には「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(チーズ)-」が、シリーズに仲間入りしています。

チョコ三昧だけど……

ふわっ、ザクっ、「クルリン」の新作は濃厚チョコ!!

ふんわり生地はほのかにチョコレートが香り、ショコラクリーム&クッキークランチ入りクリームは意外とあっさり。見た目とは裏腹に意外と甘すぎず、チョコレートの風味を存分に楽しめます。

生地もダブルクリームもふわっと軽いのですが、クッキークランチのザクザク食感がアクセントになっていて、またトッピングのチョコレートのパリッとした食感も◎。子どもから大人まで、幅広い世代に愛されそうなスイーツです!

前述の「チーズ」や「ピスタチオ」などとは違う深い味わいで、チョコレート好きではなくても満足できそう。どこを食べてもチョコレートを味わえて、ちょっぴり贅沢な気分にもなれるので、何かとストレスが溜まりがちなおうち時間の気分転換にもおすすめですよ。

家事や育児、仕事の手をいったん止めて、「クルリン」を食べながらゆっくりコーヒーブレイク、なんていかがでしょうか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

108円は安すぎ!100ローの「マリトッツォ」がコスパよすぎて引いた
しっとり×サクサク!小さくても満足できるローソン135円新商品
【6/8新商品】ローソンのこれ、小っちゃいけど濃厚!
ドハマリした!ローソン「Choi」に焼肉トラジ監修の絶品冷麺が登場!