メディア個別 デニム&ワッペンでスヌーピーの手帳型スマホケースがつくれる! | Mart | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

デニム&ワッペンでスヌーピーの手帳型スマホケースがつくれる!

第1004回 Mart

Martで連載中の「スヌーピーでつくる大人のインテリア」が1冊の本になりました。
撮りおろしのコンテンツも豊富で、子どもも大人も簡単につくれる技が一杯です。

今回はシンプルなブルーデニムにワッペンが映える、スマホケースのつくり方をご紹介。
絵柄のテイストを合わせれば複数枚貼ってもバランスよくまとまります。縫い目をアクセントにしてもおしゃれです。

手帳型スマホケースのつくり方

デザイン A/表

デザイン A/裏

デザイン B/表

デザイン B/裏

(上から)表面/SNOOPYキラキラワッペン スポーツカー、ローラースケート、バイク各¥540、SNOOPYミニワッペン FLYING ACE2¥300、裏面/SNOOPYサガラワッペン マスク¥640、表面/SNOOPYミニワッペンLinus、Lucy、Schroeder、PapermintPatty、SNOOPYミニワッペン DOG DISH2、SNOOPYミニワッペン CharlieBrown、Sally、Woodstock各¥300、裏面/SNOOPYコットンワッペンなかま¥600(すべてミノダ)

★今回はデザインBをつくります
<材料>
・デニム
・スナップボタン
・厚紙
・布用両面接着テープ
・透明のスマホケース 

【1】透明スマホケースの形を厚紙になぞり、型紙をつくる。

こうなります↓

【2】厚紙に合わせてデニムを2枚カットする。

【3】カメラの穴をハサミでカットする。

【4】ベルト部分の型紙をつくる。お好みの大きさで。

【5】【4】の型紙でデニムを2枚カットして片側にスナップボタンをつけ、中表にする。

【6】【5】の周囲を返し口を残しミシンで縫う。

【7】裏返したときにゴワゴワしないよう、角にハサミで切り込みを入れておく。

【8】本体にもスナップボタンをつけたら、パーツを重ねてマチ針で固定。スナップ位置と向きを注意して。

【9】【8】のカメラの穴に、ミシンでかがり縫いをする。

【10】返し口を残して、中表にして本体の周囲もぐるりと1周縫う。

【11】返し口から外表にし、返し口は両面テープでとめる。

【12】中面に両面テープでスマホケースを貼る。ワッペンを置いてバランスを見てから貼る。

【商品お問い合わせ先】
ミノダ http://www.minoda.co.jp

【この記事もおすすめ!】
マステを貼るだけ!スヌーピーのスマホケースをつくろう
http://mc.mart-magazine.com/handmade/20456

貼るだけなのに超可愛い♡デニム×スヌーピーの簡単スマホケース
http://mc.mart-magazine.com/handmade/20688

撮影/宮川久 構成/長南真理恵

© 2018 Peanuts Worldwide LLC

配信元

マート
『Mart』
毎日の生活を楽しみたい主婦のための生活情報誌「Mart」編集部が発信。全国にいるMart会員がおすすめするコストコやIKEA、KALDIなどの注目食材情報や、各地域で流行中のかわいくて使えるアイテムなど、注目情報が満載です!
毎日の生活を楽しみたい主婦のための生活情報誌「Mart」編集部が発信。全国にいるMart会員がおすすめするコストコやIKEA、KALDIなどの注目食材情報や、各地域で流行中のかわいくて使えるアイテムなど、注目情報が満載です!

あなたにおすすめ

ピックアップ