メディア個別 チキン?サーモン?いいえ、「サラダシーチキン」です! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

チキン?サーモン?いいえ、「サラダシーチキン」です!

第3813回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
高たんぱく・低カロリーで人気の「サラダチキン」は、そのまま食べてもよし、アレンジしてもよし。どんな食べ方をしてもおいしいですよね。最近では、「サラダサーモン」なるものまで登場していますが、また少し違った商品を発見しました!

シーチキンのかたまり「サラダシーチキン」

今回筆者が発見したのが、「シーチキン」でおなじみのはごろもフーズが製造する「サラダシーチキン」(税込298円)です。どうやら2018年9月に発売されたもののようで、量販店やコンビニで購入できるとか。

チキン?サーモン?いいえ、「サラダシーチキン」です!

厳選したまぐろの赤身を使用しており、食べ応えバツグンの塊肉形状で真空パックにした「サラダシーチキン」は、サラダチキン同様に高たんぱく・低カロリーで、しかも糖質ゼロ。独自の製法で、しっとりやわらかな食感を実現したそうです。

そのまま食べてもおいしいけど…

せっかくなので、まずはそのままかぶりついて食べてみました。味についてはほんのり塩味で、食べやすい印象。まぐろの生臭さも特に感じません。

チキン?サーモン?いいえ、「サラダシーチキン」です!

また、噛むと口の中でほろほろほどけていくので、結局は“いつものシーチキン”と似たような感じになりおいしい! ただ若干パサパサしているので、そのまま食べるよりは大きめにちぎってサラダに入れるなどするほうが合っているかも?

念のため調べてみたところ、シーチキンステーキやフライドシーチキンにアレンジしたり、細かくほぐしてピーマンの肉詰めや餃子のたねにしたりする人が多いようですね。「ほぐすなら缶詰でよくない?」と思う人もいるかと思いますが、缶を捨てる手間や油を切る手間を考えれば、個人的にはあえてサラダシーチキンにするのもアリです!

とはいえ、298円という価格を考慮すると少し割高な気もするので、そのへんはお好みで選ぶとよさそう。まずは一度食べてみてください!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ