メディア個別 綿棒or竹の耳かき。耳掃除に使うといいのはどっち? | 意外と知らない! 雑学クイズ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

綿棒or竹の耳かき。耳掃除に使うといいのはどっち?

意外と知らない! 雑学クイズ
突然ですが、あなたは耳かきをする時、何を使っていますか? 昔ながらの固い竹の耳かき? それとも柔らかい綿棒? 衛生面を考えて綿棒を選ぶ女性も多いかもしれませんね。中には汚れがよく見える「黒い綿棒」なるものも販売されており、店頭には様々な商品が並んでいます。

さて、そんなバリエーション豊かな耳かきグッズですが、本当に耳掃除に適しているのは一体どれなのでしょうか。

Q.綿棒or竹の耳かき。耳掃除に使うといいのはどっち?
【1】綿棒
【2】竹の耳かき




正解は……

【2】の「竹の耳かき」
耳掃除に使うイメージが広く浸透している綿棒ですが、実はNGなのだそう……! 市販の綿棒は先端が耳の穴より少し小さいくらいの大きさで、耳掃除道具としては太すぎるとのこと。

また、綿棒は柔らかいイメージがありますが、実際は固く巻かれて作られています。この太く固い綿棒を耳に入れると、逆に耳アカを奥に押し込んでしまうそうです。逆に、竹は弾力があり鋭利ではないので、耳の中に入れる道具として適しているといいます。

これまで、良かれと思って綿棒を使っていた人も多いと思いますが、今後は竹の耳かきを使うようにしましょう。100円ショップにも売っている、昔ながらの耳かきでも良いそうですよ!

(アリシー編集部)

※この記事は「アリシー」から提供を受けて掲載しています

あなたにおすすめ

ピックアップ