メディア個別 柔らかチャーシューがウマイ!セブンの「焦がし醤油のチャーハン」 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

柔らかチャーシューがウマイ!セブンの「焦がし醤油のチャーハン」

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
セブン-イレブンの冷凍食品には、カップタイプのチャーハンがあります。手軽に食べることができて味もいいのですが、ほかにも注目すべきチャーハンがあるんです。

チャーシューが2枚トッピングされたチャーハン

2019年4月9日(火)にセブン-イレブンが新商品として販売を開始した「焦がし醤油のチャーハン」(税込464円)は、焦がし醤油が香ばしい、食べ進みのよいチャーハンだそう。しかし、このチャーハンの特長はそれよりも、チャーハンのうえにトッピングされた2枚のチャーシューかもしれません。

柔らかチャーシューがウマイ!セブンの「焦がし醤油のチャーハン」

薄くスライスされた大きめのチャーシューは存在感があり、お腹が空いているときには、とっても魅力的に見える一品です。もちろん、筆者も魅了されてしまったので、ついレジに持っていき購入してしまいました。

セブン弁当で本格的な中華を楽しめる

「焦がし醤油のチャーハン」は、電子レンジ(500W)で1分50秒温めればOK。

柔らかチャーシューがウマイ!セブンの「焦がし醤油のチャーハン」

ガラスープや帆立エキス、中華だしなどで味付けされていて、醤油の香ばしさのほかにも、しっかりとうまみを感じられる奥深い味わいになっています。卵やねぎといった、チャーハンではオーソドックスな素材が使われているのもうれしいポイントですね。そして肝心のチャーシューは、スプーンでもほろりと切ることができるほどの柔らかさで◎。濃いめのたれと肉のうまみが、シンプルなチャーハンとよくあっています。

これだけでも十分おいしいけれど、男性の筆者は満腹にはならなさそう。そこで、一緒に「もちっと餃子と野菜の中華スープ」(税込298円)も購入していました。これ一杯にレタス約1個分の食物繊維が入っています。大きな餃子2個と、白菜、たまねぎ、きくらげ、たけのこ、スクランブルエッグなど、具材が多くて食べごたえ十分。

「焦がし醤油のチャーハン」と一緒にいただくと、ボリュームがあるのはもちろんのこと、味のバランスもよいので、気軽に本格的な中華味を楽しめました。

ぜひ、この組み合わせを試してみてください。おいしくて満足度は高めですよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ