メディア個別 ローソン新商品「悪魔のぞうすいの素」が極悪すぎる! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソン新商品「悪魔のぞうすいの素」が極悪すぎる!

第3854回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンの人気商品「悪魔のおにぎり」から、新作としてさまざまな商品が発売されました。今回はそのなかから“ぞうすいの素”というものをチョイス。実際に食べてみたら…。

カップのなかにおにぎりを投入する

ローソンの「悪魔のおにぎり」は、あおさや天かす、ごま油などを使い、悪魔的なうまさでやみつきになる、といわれている商品です。

とても人気があり、2019年4月16日(火)に「悪魔のおにぎり(四川風担々麺味)」や「悪魔のおにぎりせんべい」などが発売されました。

ローソン新商品「悪魔のぞうすいの素」が極悪すぎる!

そのなかでも一風変わった商品が「永谷園 カップ悪魔のぞうすいの素」(税込108円)です。ローソン限定の商品で、「悪魔のおにぎり」をモチーフにしたカップスープ。和風ベースのスープに青のりと揚げ玉が入っていて、おにぎりを入れると“悪魔のぞうすい”に変身するそう。

悪魔×悪魔の組み合わせはスゴイ

冷静に考えると、“悪魔のぞうすい”の意味はまったくわからないけど、どうしても食べてみたい…。

同商品と一緒に「悪魔のおにぎり」も購入し、悪魔×悪魔の組み合わせを試してみます。

ローソン新商品「悪魔のぞうすいの素」が極悪すぎる!

作り方は、カップのなかにおにぎりとぞうすいの素を入れ、熱湯を注ぐだけでOK。よくかき混ぜてから食べてみると、かつお節の風味が強烈なぞうすいになって、めちゃくちゃうまい! 揚げ玉もいい仕事をしています。ガツンとくる濃いめの味が極悪すぎて“鬼リピ”してしまいそう…。

ちなみにこれ、「悪魔のおにぎり」ではなく、定番の「鮭」や「昆布」、「梅」などのおにぎりを入れてもきっとおいしくなるはず。むしろ、おにぎりの海苔をちぎって入れたら風味がアップして…考えただけでワクワクがとまらない。

筆者は、いままで「悪魔のおにぎり」関連商品をいくつか食べてきましたが、「永谷園 カップ悪魔のぞうすいの素」がダントツ1位のやみつき度です。「悪魔」シリーズが好きな方はぜひお試しを!
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ