メディア個別 ほろ苦系のたっぷりクリームを味わう!ローソンの「濃い茶モンブラン」 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ほろ苦系のたっぷりクリームを味わう!ローソンの「濃い茶モンブラン」

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
最近コンビニスイーツでよく見かけるフレーバーのひとつに抹茶がありますよね。シュークリームやパフェなど、いろんな種類があるから、抹茶好きにはたまりません。最近ローソンが発売したのは、抹茶を使用したモンブランです。

ローソン「濃い茶モンブラン」

ローソンは以前から栗やさつまいも、いちごなどを使ったいろんなフレーバーのモンブランを販売していました。そして今回、2019年4月16日(火)に登場したのが「濃い茶モンブラン」(税込295円)です。

ほろ苦系のたっぷりクリームを味わう!ローソンの「濃い茶モンブラン」

1860年創業という長い歴史を持つ老舗日本茶メーカー「辻利一本店」の宇治抹茶を使った抹茶づくしのモンブランは、生地・ムース・ジュレに宇治抹茶クリームを絞り、新茶の季節にぴったりな商品に仕立ててあるそう。

どこを食べても抹茶!

モンブランらしい形ではありますが、色は鮮やかなグリーン。クリームの上にもパウダーがトッピングされていて、少しリッチで上品な見た目ですね。

さっそくスプーンを入れて食べてみると、くちあたりがなめらかなクリームがほろ苦くて美味! クリームの下にあるムースやスポンジ生地も抹茶の風味が感じれ、“抹茶づくし”という商品説明にも納得です。

ほろ苦さのあとに、ふんわりと甘みが残る上品なスイーツだから、クリームがたっぷりでも最後までおいしくいただけました。スポンジ生地によって、食べごたえもプラスされているのがうれしいポイント。

ちなみにネット上の声を見てみると、「甘すぎなくていい」や「ちゃんと苦みを感じられる」、「抹茶のいい香りがする」、「濃厚な抹茶を楽しめた」など、なかなか評判はよさそうです。

味も見た目も春らしい「濃い茶モンブラン」。お値段は約300円と少々お高めな印象もありますが、毎日がんばる自分へのプチご褒美としてはピッタリのスイーツですね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ