メディア個別 妊娠検査薬で陽性だったけど… 受診してわかった勘違い【ママの体験談】 #べビカレ春のマンガ祭り | ベビーカレンダー | ママテナ
妊娠検査薬で陽性だったけど… 受診してわかった勘違い【ママの体験談】 #べビカレ春のマンガ祭り

妊娠検査薬で陽性だったけど… 受診してわかった勘違い【ママの体験談】 #べビカレ春のマンガ祭り

妊娠検査薬で陽性反応が出て、大喜びで夫と産婦人科に行ったところ、医師から思ってもみない言葉が返ってきた、というママの体験談。

赤ちゃんを望む夫婦にとっては、妊娠検査薬を使うたびにドキドキしますよね。私も第1子妊娠のときに妊娠検査薬を使用しました。そのときの体験と、意外だった勘違いについてお話ししたいと思います。

妊娠検査薬はいろいろ、検査時期もいろいろ

薬局で販売されている、生理予定日1週間後から判定可能というポピュラーなタイプの妊娠検査薬を使用した私。最近は「生理予定日4日前から」や「生理予定日当日から」判定可能な妊娠検査薬もありますが、私が長女を妊娠した当時はまだ早期妊娠検査薬は一般的ではありませんでした。


生理周期の乱れがほとんどなかった私は、生理が2日遅れた時点で、「もしかして妊娠かも……!」とかなり期待感がありました。

判定結果がわかるまでにかかった時間

妊娠検査薬の多くは、判定時間が約1~3分かかるといわれていますが、私の場合、妊娠検査薬に尿をかけた瞬間、すぐに判定窓に線がくっきり入り、妊娠の判定が出ました。線が入るのに1秒もかからなかったと思います。


ドラマなどで、女性が妊娠検査薬を使用し、伏せておいた検査薬を勇気を振り絞って見る……といったシーンがありますが、実際は結果を待つまでもなくすぐに結果が出るんだな、と拍子抜けしました。

関連記事:

ピックアップ

「ごめんなさい」ってどんな気持ち?子どもにちゃんと伝わった方法とは?
12人子どもを産んだ助産師HISAKOさんのYoutubeが泣ける!救われる!と話題
「息子の嫁に発情すんなよ!」しらを切る父、見かねた娘がついに…! #セクハラ義父 23
一番の不安「取り出せない」を乗りきるには?/月経カップ取り出し方編