メディア個別 セブンの「白いわらびバニラ」はふんわりぷるるん系でした | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

セブンの「白いわらびバニラ」はふんわりぷるるん系でした

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
最近のコンビニスイーツのなかには、1個400円くらいするちょっとリッチなものが増えているようにも思えますが、お手軽価格のスイーツも健在。セブン-イレブンの100円ちょっとで購入できる商品を紹介します。

バニラホイップ入りのわらびもち

その商品とは、セブン-イレブンが2019年4月16日(火)に発売した「白いわらびバニラ」(税込118円)です。

セブンの「白いわらびバニラ」はふんわりぷるるん系でした

同商品はわらびもちのなかに、バニラビーンズ入りの濃厚なバニラホイップを詰めた洋風わらびもちなのだとか。

約120円というお財布に優しい価格設定なのもうれしいポイントですが、「白いわらびバニラ」は1個あたり123kcalというカロリーの低さも見逃せないポイントですね。

弁当やお菓子、ジュースなどとも一緒に購入しやすい値段ということもあってか、ネット上では実際に食べた人たちの声が散見され、「濃厚なバニラホイップがおいしい」や「おいしくて幸せ」、「口に入れるととろける」などのような声が挙がっています。ほかにもロッテの「雪見だいふく」の味に似ているといった意見もちらほら。

やわらか系スイーツが好きならぴったり

「白いわらびバニラ」を筆者も食べてみたのですが、なかなかおいしいです。

やや透明感のあるわらびもちは適度な厚みがあるので、ぷるるんとしたやわらかい食感でも、きちんと“食べている”感があります。なかに入っているバニラホイップはふわふわで口あたりはなめらか。バニラの風味もよく、甘さも十分にありました。

食べる前は、わらびもちとバニラホイップだけの組み合わせだけだと、少し物足りなさを感じるかも? と思っていましたが、実際はそんなこともなく。小ぶりなサイズは3時のおやつはもちろんのこと、夕食後のデザートなどにもぴったりですよね。

やわらか~いスイーツが好きなら、食べてみる価値があると思いますよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

あなたにおすすめ

ピックアップ