メディア個別 あのお手軽スープが帰ってきた!? 「ストローで飲む冷製スープ」3種! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

あのお手軽スープが帰ってきた!? 「ストローで飲む冷製スープ」3種!

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
温かいスープもいいけれど、これからの季節は冷たいスープもおいしいですよね。同じ食材のスープでも、冷たくなるだけで印象も変わり、サラッと飲みやすくなります。そこで今回は、ストローで飲む冷製スープを紹介します!

カフェラテ感覚で飲める冷製スープ!?

先日、ファミリーマートで買い物をしていたときのこと。ふと視界に入ったのが、「シェフズリザーブ」という冷製スープ。

あのお手軽スープが帰ってきた!? 「ストローで飲む冷製スープ」3種!

写真を見てわかる通り、カフェラテなどと同じチルドカップに入っていて、ストローで飲むタイプの冷製スープなんです!

甘みの強い北海道産スイートコーンを使用した「シェフズリザーブ コーンスープ(COLD)カップタイプ ストロー付」、北海道産かぼちゃの上品な甘みが特長の「シェフズリザーブ パンプキンスープ(COLD)カップタイプ ストロー付」、北海道産じゃがいもを使用したなめらかな舌触りの「シェフズリザーブ ヴィシソワーズ(COLD)カップタイプ ストロー付」の3種類ありました。

じつは昨年(2018年)の夏頃にもコンビニで発見して一度紹介しているのですが、しばらく見かけることがなく…。復活してる! と思い、購入しました。

濃厚で旨みもある!

今回は、「シェフズリザーブ パンプキンスープ(COLD)カップタイプ ストロー付」と「シェフズリザーブ ヴィシソワーズ(COLD)カップタイプ ストロー付」の2つをゲット。さっそく飲んでみると…?

前回も同じように感じたのですが、はじめはやっぱりストローでスープを飲む違和感がぬぐえません…。でも、飲み進めていくとだんだん慣れていきます。

肝心の味についてはかなり本格的で、素材の風味はもちろん、旨みやコクもあっておいしい! 内容量は170gとそこまで量が多いわけではないのですが、1本飲んだら満腹感もあるので、お弁当づくりや子どもの着替え、寝坊などでバタついた朝にもピッタリですよ。

3種類あるので気分に合わせて選べるし、なんといってもワンハンドでOKというのはうれしい! 新商品ではありませんが、まだ飲んだことがないなら、一度試してみる価値ありです!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ